19437608 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

これは経費で落ちま… New! はまゆう315さん

さあ、ラグビーワー… New! クルマでEco!さん

劇場鑑賞「アド・ア… New! BROOKさん

顛末>『なつぞら』… New! ひじゅにさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

UFO目撃、米海軍つい… New! 鹿児島UFOさん

夏ドラマ視聴率一覧… ショコラ425さん

え? 俵のねずみさん

ジャンプSQ.2019年10… みやさとver.さん

制作中です シュージローさん

2011年05月09日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
『私、結婚するから』

内容
ある日の夜のこと。純平(香取慎吾)は、春菜(黒木メイサ)をふった男が、
あの。。。矢代(藤木直人)だと知ってしまう。
そして矢代に抱きしめられる春菜。。。。その様子に、怒りを隠せない純平。

翌日、矢代が、退会を申し出にやって来る。
突然のことに、困り果てるまりか(仲里依紗)
河原所長(橋本さとし)の命令で、純平は矢代を引き止めることになってしまう

仕方なく、矢代のもとを訪れ、退会理由を尋ねると。。。
入会自体も気まぐれであったと言われてしまう。
そのうえ春菜が入会したことを、春菜自身から伝えられ知っていたと。
そのため春菜を追うように、入会したようだった。
思わぬ告白に、それ以上何も言えない純平に、
退会の延期を告げ矢代は去っていく。。。

その後、約束のチケットを春菜に手渡したとき、
純平が矢代の件について問いただすと、
小松原(大倉孝二)との交際は進める予定で、矢代とヨリを戻さないという春菜。
そんな春菜の答えに、純平は、矢代への想いが春菜に残っていると知ってしまう。

そんななか、小松原にデートプランを手渡す純平。
その情報を春菜から聞いた矢代は、純平に電話し。。。。
春菜をデートに誘ったと伝えるのだった。春菜も迷っているようだと。

同じ頃、家に顔を出した母・早苗(高畑淳子)に呆れかえるが、
その母から渡される小遣いで遊んでいる弟・優次(玉森裕太)に怒る春菜は、
帰ってきた父・匠悟(小林薫)らに、、、宣言する。
“私、もうすぐ、結婚するから”


敬称略


相変わらずの状態の今作であるが、

気のせいか『職業モノ』に、なんとなく舵を切ろうとしています?

小松原、、、いや、大倉孝二さんのキャラが良いから!!(笑)

そんな印象を受けてしまった今回。

最大の理由は1つ。。。
主人公・純平のモノローグに春菜への想いのようなモノが
ほとんど触れられていないと言うコトだ。

あっても『春菜への想い』ではなく『春菜の真意を確かめようとする気持ち』

そう。。。『男』という立場よりも『アドバイザー』の立場の方が強いのだ。


まあ。ある程度、撮影は進んでいるだろうから
編集でどうにかなるモノではない状態だろうが、
モノローグなら。。。微妙に修正出来る!!

だから、『彼女の幸せ』という言葉を出してきて、、、ということだ。

そんな気がします。

そのため、映像となっている部分の印象は、まったく別物でアリ
純平の部分は、、『想い』に近いんだけどね。



こういった、物語の分離状態が、
このドラマ、何を描きたいのかが、分からない...その原因の1つなのだろう。

そうなのだ。現在、
脚本、演出が、かなりゴチャゴチャになっている状態ですね。

いわゆる『迷走中』というヤツである。


でも結局、、、その微妙な修正が、どこに向かっているか?ですよね。

上手く修正出来ているような気もするし、、、そこは良く分かりません。
オチ次第では。。。そんな気も、わずかにするのだが。。。。

やっぱり、ダメかな。。。


これまでの感想
第3話 第2話 第1話



TBは以下へお願いします。
http://blog.goo.ne.jp/maxexp99/e/96ac21d9a3fb271329644316ebeeb122

または

http://maxexp999.blog100.fc2.com/blog-entry-2505.html






最終更新日  2011年05月09日 21時55分03秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.