19418988 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

神様をしんじてるわ… New! 俵のねずみさん

母の味>『なつぞら… New! ひじゅにさん

刑事ルーサー  第… New! はまゆう315さん

今日の収穫 (9月… New! BROOKさん

最新 UFO映像8連発 … 鹿児島UFOさん

NHK連続テレビ小説『… くう☆☆さん

石川ひとみ スペシャ… クルマでEco!さん

ネタバレ【なつぞら】第… ショコラ425さん

ジャンプSQ.2019年10… みやさとver.さん

制作中です シュージローさん

2011年05月18日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想

『30を越えた女の恋愛の仕方』

内容
ガイ(三浦翔平)からの、突然のキス!!
翌朝。。。シオ(矢田亜希子)は、久々によく眠れたことに気付く。
まさか、“夢”だったのか!?
よく見れば、キッチンにはガイの姿。。。ガイが添い寝をしてくれたようだった。
それは元夫・ヒビキとの“事件”から、1年ぶり。。。の熟睡。

そのシオの変化を、ラン(菊田大輔)は、見逃さなかった。
自分が、シオの元へガイを行かせたと言うのに。。。。

そんななか、アートディレクター永井菖子(小島聖)から依頼が入る。
最近、クライアントから強烈な指摘を受けていた。
“あなた子供がいないでしょ”と。。。
一方で友人には、子供との幸せな生活を見せつけられてしまう。

シオは、菖子の元にリンダ(鈴木勝大)を向かわせ。。。。。
菖子の話を聞いていたリンダは、“添い寝”を中断。


敬称略


これまでのお話に比べると、
主人公のシオと、、ゲストキャラの“重なり”が強いので、

それぞれが、補完し合って、良いお話になっていましたね。

実際、今までも補完していないわけではないが、
どうしても年齢も含め境遇の差がありすぎて、

“補完”よりも、“つぶし合い”に近い状態だったのだ。

楽しめているのに、違和感を感じる。
そんな印象だったが、、、、

わずかにブレが治まったことで
表現しようとしている“部分”が見えてきた感じですね。








最終更新日  2011年05月21日 18時01分07秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.