19419111 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

神様をしんじてるわ… New! 俵のねずみさん

母の味>『なつぞら… New! ひじゅにさん

刑事ルーサー  第… New! はまゆう315さん

今日の収穫 (9月… New! BROOKさん

最新 UFO映像8連発 … 鹿児島UFOさん

NHK連続テレビ小説『… くう☆☆さん

石川ひとみ スペシャ… クルマでEco!さん

ネタバレ【なつぞら】第… ショコラ425さん

ジャンプSQ.2019年10… みやさとver.さん

制作中です シュージローさん

2011年05月25日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想

『恋のブレーキとホントの自分

内容
突然、ラン(菊田大輔)に告白されたシオ(矢田亜希子)
戸惑っていると、、、ランは、シープの仕事を休むことも伝えるのだった。

告白を見てしまったガイ(三浦翔平)は、シープを無断ですっぽかしてしまう。
依頼者の間宮さくら(笛木優子)に謝罪した後、シオはガイを問いただすが、
何も語ろうとしないガイを見て気付いてしまう。
ガイが、告白を見ていたことを。

一方で、シオは、さくらへ謝罪に訪れたとき、違和感を覚えていた。
年下のイケメンの彼氏がいるのに、なぜシープを?と。
そんななか、再びさくらから依頼が入り、
ガイは、“埋め合わせ”と言い始め、シオは任せてみることに。

ガイがさくらのもとへと向かうと。。。。
これから寝るというのに、メイクをするさくらに驚いてしまう。
が。。。ベッドに入った途端、さくらはガイへ。。。。。。。

敬称略


モノローグの入れすぎは、気になるところだが、

仕事の部分と、主人公たちの恋物語を
上手く重ねた、悪くないお話だったと思います。


っていうか、、、気のせいか、、、初?(苦笑)


実際、いままで、両者を重ねているつもりが、
重ね方がイマイチで、
どの部分を重ねたいのかが微妙すぎたんですよね。

で、お互いが、お互いの良さを消しあい、
物語の散漫化と、オモシロ味の無さを招いてしまっていた。


たとえ、これまでのお話が、
これからのお話のネタフリだったとしても、
そこに『仕事』という部分がある限り、

どうしても、1話の中で、話は途切れてしまうモノです。

それを延々と見せられても、オモシロ味など感じるわけがないのである。


結局、何を描いているのかをハッキリさせなければ、
曖昧すぎるお話を重ねても意味なんて無いんですよね。


遅きに失した感はあるモノの、
なんとか。。。見ることが出来る『カタチ』には、なってきたような気がします。








最終更新日  2011年05月27日 21時58分27秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.