15566890 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール

設定されていません

日記/記事の投稿

カテゴリ

お気に入りブログ

笑売の道>『わろて… New! ひじゅにさん

世界一のクレーンゲ… New! YOSHIYU機さん

『陸王』第5話  感… New! くう☆☆さん

今日の収穫 (11… New! BROOKさん

BSプレミアム 男… New! はまゆう315さん

タマゴサミン つく… New! クルマでEco!さん

千と千尋の神隠し-3 New! 鹿児島UFOさん

【送料無料】32パッ… New! 簡単支払さん

ネタバレ【わろてん… ショコラ425さん

紅葉狩りに行ってき… 俵のねずみさん

ニューストピックス

2011年06月14日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想

『宣戦布告』
“宣戦布告~衝撃宣言に一同絶句…逆転劇が今夜始まる!

内容
“下流”に落ちようとしている息子・翔(窪田正孝)を助けようと
母・由美子(黒木瞳)は、祖母・満津枝(野際陽子)に相談。
満津枝から1000万手渡され、留学を勧められるのだが、翔は拒否。
それどころか、
“お金なんかいらない”と言われてしまいショックを受ける由美子と満津枝。
何とかして説得を試みる2人だったが、“いらない”というばかり。

“今ホントに幸せなんだよ。ちゃんとやってるつもりなんだ
 だからこのままで良い”
と言う翔に、、、“死んでいるのと同じ”だという由美子。
それでも、翔の言い分は変わらなかった。


その日の夜。由美子と夫・健治(渡辺いっけい)に、もう一つ難題がふりかかる。
就職先が決まったばかりの娘・可奈(加藤夏希)が、派遣になると言い始めた!
制服がダサイ、山手線の外。。。が理由だという。
まさかの宣言に、理解不能の由美子と健治。
派遣なら、一流企業にも行ける。。。。それなら結婚も。。。らしい。
仕事で国際線に乗るより、国際線で家族旅行を夢みると
言ってはばからない娘・可奈に唖然とする由美子と健治。

そしてアパートに帰った翔。
そこには珠緒(美波)と、、その異父弟・亮太(太賀)がいた。
東京で仕事を探そうと上京してきたらしい。


困り果てた由美子は、幼なじみの島田(遠藤憲一)を頼ることに。
“2年あれば、東大も大丈夫”と受験のカリスマの言葉にひと安心の由美子。

が。。そのころ、亮太がバイトする店に向かう翔と珠緒。
同じく働く異母弟・裕亜(柳下大)の紹介で働きはじめたらしい。
珠緒姉弟のやりとりや、先日話をした母・洋子(余貴美子)らも含め、
自分の生きて来た世界とは違うモノ。。。。小さくても幸せを感じる翔。

一方で可奈はひょんな事から、北沢玲一(眞島秀和)と出会うのだった。


そんな折、思わぬ事態が翔の身に起きてしまう!!
警察に連行されていく翔。。。。
どうやら亮太が、翔の保険証で悪いことをしていたらしく。。。。

その謝罪に、珠緒たちがやってくるということで
由美子は虎視眈々と待ち構えるのだった。
翔とともにやって来た珠緒と亮太に怒りをぶつける由美子。

“翔は真っ当な世界で生きてきたの。あなたたちとは違うの。”

そこに、洋子が現れ。。。。。

敬称略



“変なんですか?

“ウチとは違うと言ってるの。

“違ってるって、そんなにイケナイ事なんですか?



あ。。。。しまった。。。。開いた口がふさがらない。

いや、悪い意味ではありません。

ほんとに、驚いてしまいました。
確かに、“可能性の1つ”として、
そういう“方向”も頭をよぎらなかったわけではありませんが。


さすがに今回の展開からは、全く読めませんでした。

実は、“翔”が宣言すると思っていたモノですから。


さて。動揺を抑え。



お話は、

由美子にふりかかる災厄。。。娘まで!?

そんな折、翔が犯罪に巻き込まれ
“ここぞ”とばかりに、口撃を始める由美子だったのだが。。。
それがもとで、逆に、珠緒から、思わぬ宣言がなされることに!!!


って感じである。



それにしても、今回は、
“これでもか!!”という感じで、由美子を追い詰めていきましたよね。

逆に、だからこそ、由美子の逆襲に、受けて立つ珠緒。
と言うカタチが成り立つわけで。

少し娘の部分は、何のために入れているのか理解不能だが

それでも、良いテンポで、
シュールな、、、ホームドラマとしては、かなり面白いお話だったと思います。



しかし、現在の状態では、
どこに落としどころがあるのかが、全く読めない状態ですね。

いくつかのベタなパターンも想定しているが、

気になるのは、登場人物が妙に多い部分だ。
上手く回れば、今回のようなカタチで、テンポ良く回るのだろうが

実際、毎回、沖縄から母が来るわけにも行かないし。

かといって、メインだけだと、マンネリ感が出るかもしれない。

楽しみであるとともに
微妙な不安も感じた今回である。



これまでの感想

第2回 第1回 


TBは以下へお願いします。
http://blog.goo.ne.jp/maxexp99/e/ef5cc47d1497a7405f4b37fa66dd9688






最終更新日  2011年06月17日 00時31分06秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


映画感想


コメント新着

どら平@ Re:BS時代劇『神谷玄次郎捕物控2』第七回(05/15) 福田麻由子は演技うまい 運動嫌いを克服し…
むつき@ Re:まっしろ EPISODE10(LAST、最終回)(03/17) 「白い大奥」のキャッチコピーはいったい…
ところどころ@ Re:セカンド・ラブ 第6話(03/13) もういいや ・・・という感じです
おすぎ@ Re:連続ドラマW『硝子の葦~garasu no ashi~』第三話(03/07) はじめまして。私も硝子の葦にがっつりハ…
三連星@ 懸命とは セリフでは「けんめい」とありましたが、…

ランキング市場

楽天カード


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.