000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール

設定されていません

日記/記事の投稿

カテゴリ

お気に入りブログ

ありがとう第3シリ… New! はまゆう315さん

ビートルズ談義>『… New! ひじゅにさん

New フィット 6月29… New! クルマでEco!さん

春ドラマ視聴率一覧(… New! ショコラ425さん

細木カズノコ天井 … New! 鹿児島UFOさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

天才中学生もお好き? YOSHIYU機さん

週刊少年ジャンプ 2… みやさとver.さん

今日の収穫 (6月… BROOKさん

本を買いました!と… 俵のねずみさん

ニューストピックス

2011年06月17日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
『終章~生まれ生きてる奇跡』

内容
白血病を再発した弟・浩二(中島健人)の容態が急変する。
兄の命の危機で、妹・美子(竹富聖花)だけでなく、
愛美(堀北真希)の説得が功を奏し、ようやく太一(大倉忠義)も駆けつけ
愛子(田中美佐子)も含め、、、、ついに家族はひとつに。。。。。

三ヶ月後。
太一は、愛子の店で愛子と森脇(大竹浩一)の指示で働いていた。
美子も、、、クラスメートからのからかいも気にしなくなっていた。
浩二も、容体は安定。
そして愛美の“高年齢出産”の本も、、、あと少しに。

愛子も、、、あと少しとなり、出産の準備に取りかかり始めていた。

そんな折、浩二の主治医玉木(児嶋一哉)から、
浩二の容体が悪くなりつつある事が、愛子に告げられる。

そして愛美は、近藤(大杉漣)の紹介で1人の女性の。。。。取材をすることに。
障害を持ち生まれてくるのを分かりながら出産をした女性・芦沢(友近)


敬称略




前回が初回であっても良かったんじゃ?

そんな雰囲気が漂っていますよね


太一と美子のトラブルなんて、完全消去である(苦笑)

最終回に綺麗にまとめるためとはいえ、

ここまで、思い切ってドラマを180度転換してしまうと、

もう、『別物』に、なってしまっていますよね。。。。。。


“凄い!!”と、、、褒めちぎり感心すべきなのか。
それとも
“強引!!”と、、、酷評し呆れるべきなのか。

正直なところ、困り果てています。



たしかに、“1つ”になってからは、
ドラマ的な“都合の良さ”は、存在するモノの

それぞれのことも、それなりに“普通”に描かれているので
家族愛を感じることが出来るドラマになっていると思います。

悪くない雰囲気だと思うんですけどね。

“今回だけ”を見れば。

でも、“連ドラ”って、そう言うコトじゃないですよね。

だから、本気で困っています。


例えば、太一のことにしても、アレで終わり??って感じだし。
美子にしても同じだ。

そら、浩二の事案のインパクトは凄いから、
“それで。。。”ってのも、ある意味説得力があるとは思います。

でも、それはあくまでも“奥の手”であり、
そんな程度で解決なら、

初めっから必要なかったんじゃ???

その疑問は、消えそうにありません。

だって、そう思えるほど、かなり時間を割いてきた事案ですから!!



こういうの、ほんと、勿体ないですよね。

気がつけば、“そこそこ”になるのは分かっている。
だったらそこまで“無駄”を描く必要ないんですよね。

“高年齢”“白血病”というだけで、インパクトは絶大なのだから!!



あ。。。もう、総括気味ですが、、、ま。。。。いいや!

でもココまで書いちゃうと、次回、書くこと無いかもね(笑)



TBは以下へお願いします。
http://blog.goo.ne.jp/maxexp99/e/3d2b696acb8151e0190a9907249676eb






最終更新日  2011年06月17日 22時54分23秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


映画感想


コメント新着

どら平@ Re:BS時代劇『神谷玄次郎捕物控2』第七回(05/15) 福田麻由子は演技うまい 運動嫌いを克服し…
むつき@ Re:まっしろ EPISODE10(LAST、最終回)(03/17) 「白い大奥」のキャッチコピーはいったい…
ところどころ@ Re:セカンド・ラブ 第6話(03/13) もういいや ・・・という感じです
おすぎ@ Re:連続ドラマW『硝子の葦~garasu no ashi~』第三話(03/07) はじめまして。私も硝子の葦にがっつりハ…
三連星@ 懸命とは セリフでは「けんめい」とありましたが、…

ランキング市場

楽天カード

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.