14962025 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール

設定されていません

日記/記事の投稿

カテゴリ

お気に入りブログ

ありがとう第3シリ… New! はまゆう315さん

ビートルズ談義>『… New! ひじゅにさん

New フィット 6月29… New! クルマでEco!さん

春ドラマ視聴率一覧(… New! ショコラ425さん

細木カズノコ天井 … New! 鹿児島UFOさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

天才中学生もお好き? YOSHIYU機さん

週刊少年ジャンプ 2… みやさとver.さん

今日の収穫 (6月… BROOKさん

本を買いました!と… 俵のねずみさん

ニューストピックス

2011年06月19日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
『最終章前編~タイムスリップの結末…

内容
龍馬(内野聖陽)の暗殺を防ごうとした仁(大沢たかお)と咲(綾瀬はるか)
ようやく、“その日”が終わった。。。
そんなとき、恭太郎(小出恵介)らの襲撃を受けてしまう。
奮闘する龍馬、、、そして護ろうとする東(佐藤隆太)だったのだが
次の瞬間、龍馬の額を切り裂く刀。。。。。。東のモノだった。

そう。。。かつて仁を護ろうとし龍馬が斬った侍。。。。東の兄だったのだ。
東“あなたは、私の敵なんです!”
東の言葉も聞かず龍馬は。。。。“わしを守るため”だと言い切り、意識を失う。


すぐに佐分利(桐野健太)を呼び寄せ、咲とともに龍馬の治療を開始する仁。
順調に進むかと思われたが、突如、頭痛が!!!!
仁の指示で、佐分利が処置を続け、とりあえず一命を取り留めるのだった。

そのころ、江戸の仁友堂では、大事件が起きていた。
ニセのペニシリン作りを教えられたという医師により、死人が出ていたのだ。
責任者の山田(田口浩正)が、仁に代わって尋問を受けていた。
勝(小日向文世)は、多紀(相島一之)良順(奥田達士)から話を聞いていた。
すると2人は同じ違和感を感じていると証言をする。
“和宮事件”と同じニオイがすると。
そんなとき彦三郎(六平直政)が、、、、ある人物の名を口にし。。。。


一方、手術から4日。好転せぬ龍馬の容態。
仁、咲、佐分利は、お登勢(室井滋)の協力も得ながら、なんとかしようと奮闘。
すると、ようやく龍馬が自発呼吸を始める。
語り続ける仁。。。。そしてついに意識を取り戻す龍馬。

だったのだが。。。。。。。。

敬称略


ということで、

龍馬の死。

以上である。


個人的には、そこまで“ヒーロー視”していないので、
思い入れなども、特にないのだが。

今作としては、“1つのオチ”を作るには必要不可欠。

そう考えれば、
無理に“歴史”を描こうとして“龍馬”を描きすぎた部分はあるモノの、

それらの無理は、横に置いておくとして。

“前期”と“前回”だけで、
良い感じの“友情モノ”には、なっていたと思います。

龍馬を斬った理由も悪くありませんしね。

“龍馬の意志を守るために斬る”

こう言うのもアリでしょう。


ほんとに綺麗にまとまった感じである。

“死んでいった人たちに出来るのは、
 その人たちが、もう一度生まれてきたいと思う国を作ること
 この事を忘れずに、前を向きませんか。


もう一方の、ニセペニシリン事件に関しても、
登場人物を上手く使って、“後始末”という感じで、かなり綺麗ですね。




あとは、、、、“未来”ですね。

これだけモノローグが多い作品で、
その“説明”を上手く出来るのかどうかが、、、不安ですが。。。



これまでの感想

第九話 第八話 第七話 第六話 
第五話 第四話 第三話 第二話 第一話


TBは以下へお願いします。
http://blog.goo.ne.jp/maxexp99/e/93db0664016f6778f6e690ea9bb2300d

または

http://maxexp999.blog100.fc2.com/blog-entry-2651.html






最終更新日  2011年06月19日 21時55分23秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


映画感想


コメント新着

どら平@ Re:BS時代劇『神谷玄次郎捕物控2』第七回(05/15) 福田麻由子は演技うまい 運動嫌いを克服し…
むつき@ Re:まっしろ EPISODE10(LAST、最終回)(03/17) 「白い大奥」のキャッチコピーはいったい…
ところどころ@ Re:セカンド・ラブ 第6話(03/13) もういいや ・・・という感じです
おすぎ@ Re:連続ドラマW『硝子の葦~garasu no ashi~』第三話(03/07) はじめまして。私も硝子の葦にがっつりハ…
三連星@ 懸命とは セリフでは「けんめい」とありましたが、…

ランキング市場

楽天カード

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.