19456393 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

NHK大河ドラマ『いだ… New! くう☆☆さん

林部智史 5thシング… New! クルマでEco!さん

オトコマエ  第9… New! はまゆう315さん

体に良い話 今日教え… New! 俵のねずみさん

大摩邇さん 転載です… New! 鹿児島UFOさん

劇場鑑賞「アナベル … New! BROOKさん

ネタバレ【なつぞら】最… ショコラ425さん

家政婦>『なつぞら… ひじゅにさん

ジャンプSQ.2019年10… みやさとver.さん

制作中です シュージローさん

2011年06月29日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想

『新しい朝の始まり

内容
いろいろとあり、シープの休業を決めたシオ(矢田亜希子)
そんななかラン(菊田大輔)が、
ミラノに行くことを辞め、シオの元にとどまると決め、そのことを告げたところ。
シオは、ランに別れを告げるのだった。それが、お互いのため。。。と。

ランが連絡をとろうとしてもシオに繋がらない
だが兄・シュウ(駿河太郎)に諭され、ランは決断する。
ミラノに一緒に来て欲しいと、シオに告げるのだが。。。。。。。

一方でガイ(三浦翔平)は、就職が内定したとシオに告げていた。。。。

同じ頃、シオの元には、顧客からメールが届くが、シオはシープの解散を決断!
ガイ、ラン、リンダ(鈴木勝大)そしてマシュ(福士蒼汰)に最後の仕事を。。。


敬称略



まあ。。。今作の感想で愚痴っても仕方ないのだが

最終回だけを綺麗に、、、ベタに描き、まとめきる。。。。


今期、他のドラマも同じような作品は多数あったのだが、今作も同じ。

“終わりよければすべてよし”という言葉もあるように、
たしかに、

綺麗にまとめられると、なんとなく満足感は存在します。

今作も同じなのだ。


ただ、今作だけに限らず、他の作品も同じコトをしてしまっているのは、

初回と最終回だけ、シッカリ描き込まれ、
“その間”の描き込みの足り無さが目立つと言うコトなのだ。

中には、迷走しているものもありますし。

最終回で、そうなるなら、もっと描くことあったんじゃ?

なんてこともザラにあるのが昨今のドラマである。


今作も同じことがいえるわけで。
“回想”を混ぜ込んで、当たり前のことを当たり前にしているのだが
そのエピソードでは、迷走している演出なども多く

あまり印象に残っていないというのが事実である。

やはり“連ドラ”なので、そこそこ印象に残らなければ意味がないし、

そういえば、そういうキャラもいたよね!?
などと主要キャラで感じてしまった瞬間、その描き方が分かるというものだ。

そこそこ連続して描いていなければ、
最終回。。。。綺麗にまとめても、スッキリするわけがないのである。


エピソード自体、かなりベタなものが多かっただけに
あと少しのことで、残念な状態に陥ってしまったのは、

ホントに残念と言わざるを得ない。


なんか、、今期全体の総括みたい。。。






最終更新日  2011年07月03日 00時44分57秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.