20318699 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


20年01月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


NHKドラマ2020年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


SPドラマなど2020


映画感想


お気に入りブログ

ニューアムステルダ… New! はまゆう315さん

NHK大河ドラマ『麒麟… New! くう☆☆さん

地底世界・地底人は… New! 鹿児島UFOさん

ドローンは神の声>… New! ひじゅにさん

テスト 鉱泉さん

【スカーレット】第17週ネタハ… ショコラ425さん

劇場鑑賞「キャッツ」 BROOKさん

今日はいろんなこと… 俵のねずみさん

大坂なおみ 2回戦突… クルマでEco!さん

マルテ>糸井>福留… YOSHIYU機さん

2011年07月11日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想

『囚人と看守のゲーム』

内容
天の声により、始められた命を賭けたゲーム。
看守の服が2着、囚人の服が5着用意される。
いまだにそれぞれの“数字”“罪”は、謎のママだったが、
風間(柿澤勇人)と皆川(関めぐみ)が、看守の服を。。。
残りの秀(濱田岳)サキ(平愛梨)藤堂(金子ノブアキ)緑(高山侑子)
そして小宮(細田よしひこ)が、囚人の服を着ることになるのだった。

そんななか天の声により、指令が下る。
“囚人を監房に入れる
“囚人に食事の配膳をする
“その食事を囚人に、残さず食べ終えさせる
時間内に守れなかったら、即死だという。

必死になり看守は囚人に食事を食べさせようとし、
囚人は、必死になり食事を食べようとする。
しかし時間がない。。。ついに風間は、秀の口に食事を押し込み始める。
“こんな事で、死んでたまるかよ!”

そして新たな指令が下る。
“囚人は看守の命令に服従する。
“囚人は各自、食べ終えた食器を看守は容器を
 それぞれ完璧に洗うこと。
“全てをキレイに拭き終え台車に戻せたところでゲームは終了
ただし、最後に作業を終えた者は即死。

今回の指令は、必ず誰かが死ぬ!!!
風間は、ひとり犠牲になれば良いと考え、秀に命令し監房へ閉じ込めてしまう。

“きっとみなさん、お前の犠牲に感謝するよ”

やがて食器を洗い始める一同
が。。。。そこに謎の男(陣内孝則)が現れ。。。。。

敬称略


えっと、、、

ナンダカンダ言いつつ、、誰も死なない?


謎の男を舞台に上げた時点で、
そんな印象しかない状態に陥っています。

今回にしても、

結局、その場にいる男が死なないと決めていますしね。

そうなると、
すでに、看守だろうが囚人だろうが、
それらがどう判断しようが、ほとんど意味が無くなってしまっている。

そう。
選択をしているのではなく、誘導されているから。。。である。

これは手錠も同じコト。誘導だ。


実際、
見て見ぬフリをしようが、それで1つの決着をつけているわけでもなく。

謎は謎のままで、、、引き延ばし。

死ななかったことで、緊張感も消えてしまい

ドラマとしての盛り上がりに欠く結果になってしまっている。



それらのマイナスな印象を感じた瞬間。
次回以降の
興味まで失せかけているのは言うまでもありません。


また、、、どうせ。。。。

という感じになっています



もうすでに手遅れだが。

ネット中継を入れずに、誰でも良いから死んでいれば、
きっと、盛り上がったろうに。。。


TBは以下へお願いします。
http://blog.goo.ne.jp/maxexp99/e/b1900ba952d847f56f2fe1ac28ca8beb






最終更新日  2011年07月12日 00時40分47秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.