15431342 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール

設定されていません

日記/記事の投稿

カテゴリ

お気に入りブログ

劇場鑑賞「バリー・… New! BROOKさん

WOWOW安室LIVE見たく… New! ショコラ425さん

植木等とのぼせもん… New! はまゆう315さん

人間の値打ち 鎌田 實 New! クルマでEco!さん

『先に生まれただけ… New! くう☆☆さん

京都編最終回?>『… New! ひじゅにさん

月刊Gファンタジー20… New! みやさとver.さん

綾の光時通信:養老… 鹿児島UFOさん

懐かしいものが出て… 俵のねずみさん

●ONE PIECE 第792話 … エフショックさん

ニューストピックス

2011年07月15日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想

『韓国No.1超胸キュンラブストーリーが日本上陸!!
 イケメンバンド新メンバーは女の子!?恋の四角関係始まる』

内容
修道院で生活する桜庭美子(瀧本美織)
院長(梶芽衣子)から毎日のように注意されるほど失敗ばかり。
ただ目の前で、、行われる結婚式に憧れるなど、女のコの部分もあった。
それでも。ローマへの修行を目前に控えていたある日のこと。
妙な男(柳沢慎吾)が、美子の前に現れる。
兄・美男(瀧本美織・二役)の事を知っているようで、
アジアを席巻する超イケメンバンド「A.N.JELL」のメンバーに
美男が選ばれたと言う事だった。
男は、そのバンドのマネージャー馬渕始。。。
歌手に憧れていた双子の兄・美男。。。。夢がかなったと美子は大喜び!
だったのだが。。。。。どういう理由かで、美男が契約に来られないので、
どうしても契約書のサインだけ、事務所に代わりにしに来て欲しいと言うのだ。
わけが分からない美子だったが、無理矢理連れられて行ってしまう。

社長の安藤弘(高嶋政伸)に紹介された美子。
その美男子ぶりに大喜びだったのだが、
メンバー桂木廉(玉森裕太)藤城柊(藤ヶ谷太輔)本郷勇気(八乙女光)が現れ
「声に納得出来なければ認められない」と言われてしまうのだった。
すると美子は、、、賛美歌を歌い始め。。。一同を魅了し認められる。

その直後、帰ろうとした美子を引き止める馬渕。
馬渕は、、土下座し、、、3か月だけ。。。と言い始める
酔っ払いのケンカに巻き込まれた美男は、鼻を骨折。完治に3か月かかるという。
すでにスケジュールも埋まっているため、
どうしても美男の代わりをして欲しい。。。と言う事だった。
戸惑う美子は、拒絶するが。。。。。
馬渕から美男が歌手になりたい本当の理由が、生き別れの母に会うためと知り、
美子は覚悟を決め。。。。鮮烈なデビューを飾るのだった。

とはいえ。
男3人との共同生活を命じられていることもあり、戸惑いばかりの日常。
そのうえ、メンバー3人とも個性的で
リーダーの廉は、極度の潔癖症で完壁主義。
人を寄せ付けないどころか、美男を全く認めていなかった。
柊は、クール。。。何も考えていなそうな勇気が、上手くやっている感じで。。。
微妙なバランスで成り立っているグループだった。

そんななか、早速、、廉とトラブルを起こしてしまった美子。

その直後、チャリティコンサートを開く予定の児童養護施設で、
原田(石坂浩二)という園長から、キャンセルを告げられ、、、、、、


敬称略


公式HP
http://www.tbs.co.jp/Ikemen_Desune2011/


原作は、未読というより、、、未視聴。
いや、正確には、ワザと視聴していません。

何度もチャンスはあったのですが、
今作が放送されると知り、考えた末、見ないと言う選択をしました。

そうしないと、リメイクモノは、
よっぽど冷静に見ないと、酷評になりがちですから。



さて。そんなコトは、横に置いておいて。


物語は、

兄の代わりに、イケメンバンドのメンバーとなった妹
その奮闘と、、、恋バナなどを。。。描くようだ。

メンバーの成長も、同時に描いていくのでしょう。


さすがに、

シスターなのに??
という究極の疑問は、ず~~~~~っとついて回っているのだが

すべてが、女性ということに置き換えているようである。

その部分の、ちょっとした演出はあってしかるべきなのに、
『院長』という言葉だけで、誤魔化しています。

男を見れば。。。。酒が出されれば。。。煩悩なのだから悩むハズだろうし。
唇に異変があったなら。。。。。

鏡よりも、、、その左横のマリア像じゃ無いのか??

どうも、シスターという部分を、スルーしすぎている印象だ。

原作はどうかは知らないが、
そこを超えてこそなのじゃないのか?


ということで。
。。。。うん。。。シスターという設定は、無視することにします。

そうで無ければ、楽しめそうに無さそうだ。


ただまあ。。。そういった設定を、横に置いておくとすれば、
男性の中に放り込まれた女性という部分は、

そこそこコミカルに描かれていたと思いますしね!

それに2時間という、とんでもない長さのSPでしたが、
状況の説明、キャラの説明等々だけでなく、

流れ自体も、それほど無理は無い感じですし。

ベタ。。。ではないが、
普通に楽しめそうな要素は、ふんだんに盛り込まれていたと思います。

兄の思いと重ねているのも悪くありませんしね。



ただまあ。。。。やはり2時間。前半は、良かったと思うのですが。
後半になると、別のストーリーになっているため

唐突さを感じてしまったのは言うまでもありません。

CMは入れていましたけどね。
2時間。。。。

2つのネタをやるのは、良い方法だとは思いますが、
ちょっと、長すぎた印象である。



後半のネタ自体は、シスターという部分を使っているネタであり
メンバーとのやりとりを含め、悪くないとは思います。

まあ。。。面白いかどうかは別ですけどね。

たしかに後半単独で見れば、悪くないのだ。
こう言うノリも良いと思いますしね。

音楽も。。。。まあ、上手く盛り上げになっていると思いますし


ただ
後半戦は、前半の『続き』であることが、足を引っ張っている印象だ。

そう。前半のプロローグからの後半。
まったく違うネタと印象のドラマを行っているため、

どうしても、引き延ばしに見えてしまうのだ。


単独であれば、ここまで感じないんだろうけどね


きっと、OPで盛り上げ、アバンでオモシロ味を醸し出し。
そしてエピソード部分になり、テンポ良く。。。。と。。。


2時間かぁ。。。。

色々な2時間ドラマや、延長SPを見てきたが

2時間の構成は、難しいよね。

それも初回は、、これが
これからのための『つかみ』になってしまうんですよね。

後半も単独では、良いドラマなのに。。。。



ということで、

あくまでも個人的印象ですが。

初回2時間SPの『つかみ』としては、若干失敗している印象があります

ですが。
前後半で見れば、それほど悪くもないため。

次回。。。1時間ドラマになったときは

もう少し、今回よりは見ることが出来るドラマになっているでしょうね



それに。。。こういうことは、あまり書きませんが。

想定していた以上に、4人組のキャスティング、、良かったと思います。

好みはあるんですけどね。


それでも、中途半端なノリと構成だった、日曜日の“アレ”よりは、
かなりドラマとしては、良かったと思います。



最後にヒトコト。

この局は、どういう考えでか分かりませんが
2時間SPをやっちゃうことが多い。

上手く行く事もあれば、失敗することもある。

で。思うんだけど。

いっそ、1時間経過した時点で
エンドロールとエンディング。
CMをたくさん入れ、ついでにニュースでも入れた後。

アバン、再びオープニング。。。そして再スタート!

そんな風に完全に、切った方が良いんじゃ?


TBは以下へお願いします。

http://blog.goo.ne.jp/maxexp99/e/8f657aafd630e332c9dd41c4810eaef9

または

http://maxexp999.blog100.fc2.com/blog-entry-2733.html

http://ameblo.jp/maxexp99/entry-10954731701.html






最終更新日  2011年07月15日 22時58分29秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


映画感想


コメント新着

どら平@ Re:BS時代劇『神谷玄次郎捕物控2』第七回(05/15) 福田麻由子は演技うまい 運動嫌いを克服し…
むつき@ Re:まっしろ EPISODE10(LAST、最終回)(03/17) 「白い大奥」のキャッチコピーはいったい…
ところどころ@ Re:セカンド・ラブ 第6話(03/13) もういいや ・・・という感じです
おすぎ@ Re:連続ドラマW『硝子の葦~garasu no ashi~』第三話(03/07) はじめまして。私も硝子の葦にがっつりハ…
三連星@ 懸命とは セリフでは「けんめい」とありましたが、…

ランキング市場

楽天カード


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.