000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール

設定されていません

日記/記事の投稿

カテゴリ

お気に入りブログ

『フランケンシュタ… New! くう☆☆さん

ズバリ言うわよ! … New! 鹿児島UFOさん

NHKのど自慢チャンピ… New! はまゆう315さん

試写会「メアリと魔… New! BROOKさん

SPEAK ENGLISH WITH … New! クルマでEco!さん

ばらかもん 15巻 ド… New! みやさとver.さん

アプレ娘登場>『ひ… New! ひじゅにさん

春ドラマ視聴率一覧… ショコラ425さん

スマホから先に画像… 俵のねずみさん

アイドルと観覧車 YOSHIYU機さん

ニューストピックス

2011年07月18日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想

『親が子供の性別を決定する!?究極の選択』

内容
父・太郎(高橋ジョージ)母・陽子(南果歩)妹・夏(山谷花純)との4人家族、
3月まで、地元の中学に男子として通っていた星野春(福田沙紀)
生まれながらに男でもない女でもない体の構造の[IS]インターセクシャル。
この春から、春は女子高生として高校に入学することになった。

それは15年前のこと。

ケーキ屋を営む両親。。。
ケーキ作りをしている太郎の近くで、急に産気づいた陽子。
その陽子を、太郎は病院へと連れて行き。。。。そして生まれた。
普通に生まれたはずだったのだが、両親は赤ん坊に会わせてもらえず。
翌日、長倉真希(小林綾子)看護師に通され小児科医・岡村郁夫(山本圭)から、
思わぬ報告を受ける太郎と陽子。
確率的に4500人に1人、2000人に1人うまれるとも言われる[IS]
身体的特徴から、性別が確定出来ないと告げられるのだった。
生まれた子供の性別を決めて欲しいと言う。

ショックを受ける2人は、赤ん坊をすぐに抱くことが出来なかった。
ようやく抱くことが出来ても、顔を見ることさえ出来ない陽子。
その後、岡村医師から、社会の偏見も含めた説明を受け、
早急な外科的手術を求められる。
悩む陽子は、赤ん坊を抱きながら病院の屋上へ。
でも太郎の言葉が、心を解かし始める。
「こんな広い宇宙の中でさ、奇跡的に出会ったんだよ。俺ら3人」
陽子の気も少しだけ、前向きになっていくのだった。
そんななか、出生届の期限もあるコトから。。。性別と名前を考えた2人。
とりあえず“女”。。。春と名付けるのだった。
とはいえ、手術には踏み切れなかった。

ついに、避けられない日がやって来た。孫の誕生を喜ぶ親たちへの報告。
陽子の母・宮原和江(丘みつ子)太郎の父・武雄(勝部演之)母・節子(泉晶子)
当然、一同は、ショックを受けるが、
陽子の心は決まった。
いずれ本人が大きくなってから、決めてもらおうと。
が、思わぬ事態が発生し。。。。緊急で手術を受け、春の体は女となるのだった。

「男の子でもない、女の子でもない。。なんて言い方はかわいそう。
 男の子であり、女の子でもある、せめて、そんな風に考えてあげたい」

決断をした後ではあったが、節子の言葉が身にしみる2人。

そして幼稚園には事情を伝えた上で、男として入園。
その直後、妹・夏が生まれる。

春には、斎藤礼音という親友ができ。。。。。。

いろいろ苦労があり、、、、高校生が見え、将来を考え始める春。
白咲高校の食物調理科に入ることを考えるのだが、
小宮山啓二校長(森下哲夫)から、“男”としては拒否されてしまう。

春の心は決まっていた。
「パティシエは、美味しいもん作れば、男も女も関係ないんだろ」

そして白咲高校に、女子高生として入学した春は、
そこで、妙な同級生・相原美和子(剛力彩芽)と出会う。

敬称略




公式HP
http://www.tv-tokyo.co.jp/is/

原作は未読。



身体的特徴が、男とも女とも特定出来ない[IS]
夢のため女子高生となった主人公・春。。。。

その。。。。物語。。らしい。


なかなか、重いテーマである。


初回の今回は、生まれてからの状況の説明に終始した感がありますが

それでも、知らなければこう言うのは重要で。

今回は、、仕方ないことなのでしょうね。


ドラマとしては次回からですね。

明らかに“怪しいキャラ”も登場していますし、

そのアタリとの関わりが、これからにとって重要なのでしょう。


あとはまあ。。。
どういう展開になるかは分かりませんが、俳優さんたちの頑張りも含め
注目点はたくさんありますので、

ジックリと見ていきたいと思います。


個人的には、、高橋ジョージさんと南果歩さん!!
想定していた以上に、良い感じでしたね。


それにしても、感想が難しいですよね。
そこも展開次第だが。



TBは以下へお願いします。
http://blog.goo.ne.jp/maxexp99/e/fff89ed4a6c5e30699b3756cbc794871






最終更新日  2011年07月18日 23時15分09秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


映画感想


コメント新着

どら平@ Re:BS時代劇『神谷玄次郎捕物控2』第七回(05/15) 福田麻由子は演技うまい 運動嫌いを克服し…
むつき@ Re:まっしろ EPISODE10(LAST、最終回)(03/17) 「白い大奥」のキャッチコピーはいったい…
ところどころ@ Re:セカンド・ラブ 第6話(03/13) もういいや ・・・という感じです
おすぎ@ Re:連続ドラマW『硝子の葦~garasu no ashi~』第三話(03/07) はじめまして。私も硝子の葦にがっつりハ…
三連星@ 懸命とは セリフでは「けんめい」とありましたが、…

ランキング市場

楽天カード

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.