000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール

設定されていません

日記/記事の投稿

カテゴリ

お気に入りブログ

『フランケンシュタ… New! くう☆☆さん

ズバリ言うわよ! … New! 鹿児島UFOさん

NHKのど自慢チャンピ… New! はまゆう315さん

試写会「メアリと魔… New! BROOKさん

SPEAK ENGLISH WITH … New! クルマでEco!さん

ばらかもん 15巻 ド… New! みやさとver.さん

アプレ娘登場>『ひ… New! ひじゅにさん

春ドラマ視聴率一覧… ショコラ425さん

スマホから先に画像… 俵のねずみさん

アイドルと観覧車 YOSHIYU機さん

ニューストピックス

2011年07月30日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想

『お好み焼き大作戦』

内容
鯖島の妻・あゆみ(内田有紀)にキャバクラ通いがバレてしまい
鯖島(高橋克実)。。。。の姿の城田は、怒鳴られてしまう。
なんとか、城田(松田翔太)の姿の鯖島が。。。治めてくれ。。。。たが。。。。

そんな折、ボヤ騒ぎがある。
森口唯(栗本有規)がパンを焼こうとしていたと知る難波亜希(市川実和子)
直後駆けつけた父・真一(柏原収史)によれば、2年前に妻を亡くしてから、
1人で育てていたよう。だが、仕事が忙しいときは、どうにもならないようで。
父子家庭であるコトもあり苦しい生活をしているようだった。
そんななか、真一が仕事でミスをしてしまったことで、
唯を児童相談所で預かることになるのだが。。。。。
なぜだか、城田姿の鯖島が、唯に懐かれてしまい
嫌々ながら面倒を見ることになる鯖島。
その後、真一が迎えに来て、唯を引き渡す鯖島。。。。だったのだが。。。

翌日、保育園から唯が来ていないという連絡が入り、
鯖島と亜希が家を訪ねてみると、、、、部屋の中で、唯がひとり泣いていた。
あまりのことに、亜希は真一の会社を訪ね、
児童養護施設に預けてみたらと提案するが、
“捨てるようなことは出来ない”と拒否されてしまう。
仕事が忙しいという真一の言葉に、
唯を渡すことはできないと亜希は相談所に唯を連れ帰るのだった。

そのころ、あゆみのご機嫌を取ろうと、鯖島姿の城田は悪戦苦闘。
だが、何をしても、納得してもらえず。
そこに鯖島から連絡が入るのだった。
オンナ2人亜弥、美沙にナンパされ、食事をするので唯を預かれという。
仕方なく面倒を見る城田だが、鯖島の顔では何をやってもダメ。
鯖島の方も、オンナとの合コンに嫌気がさしてしまい。。。。

じゃ。。。と児童相談所恒例の夏祭りの準備へ参加することにする鯖島。
「俺がやるからには、成大に盛り上げますよ!」
と、城田にも強制的に参加させ。。。唯にも手伝わせ、
お好み焼きの屋台の準備を始めるのだった。
鯖島の舎弟・兵藤(松重豊)にも連絡を入れ。。。。。

“鯖の会”のおかげで、盛大な夏祭りに!!!!
驚く児童相談所の同僚たち、そして大喜びの子供たちを見て、鯖島は大満足。

やがて、仕事の合間を縫って、真一が児童相談所に現れ。。。。。


敬称略


ミネコ「子どもって、大人が思ってる以上にたくましかったりするんですよね
   だから、お父さんもそんなに頑張らないでください。
   堂々と私たちに甘えてください」


だよね。。。これが「甘える」という表現の仕方だよね。

“朝ドラ”の“甘える表現”との、、大きな差。
真っ当な表現を見た感じである。


っていうか、、、暴力団というより、
香具師、、、テキ屋。。。だよね。

ま。。そんな細かいところは、横に置いておくとして。


物語は、

妻・あゆみとの仲直りに苦戦する城田。

一方で、“祭だ~~”と児童相談所の祭の準備を始める鯖島。
やがて鯖島のお好み焼きは、、、、、、


って感じですね。


若干の強引さと、物足りなさはあるのだが、
それでも、、、あゆみと鯖島の過去を交えて、オチを作ったのは

物語に意味を持たせることにもなり、
一気に、良い雰囲気のエピソードになった感じですね。

鯖島「元気出せ!ほれ。これ食え!」


お好み焼きは、元気の素!!

って感じで、

鯖島の優しさも垣間見ることが出来て、ちょっと良いエピソード。

実際、後出しジャンケンなんですけどね。

ただ次回予告の様子から、
今回が、このドラマにとって、転換点なのでしょう。


いままでは、こういった鯖島の「優しさ」が見える部分が、かなり曖昧で。

それが本性なのかどうかが、分からなかったんですよね。

が、
お好み焼きというアイテムを入れ、鯖島組を混ぜ込むエピソードを作ったことで


ドラマとしても、2つのシチュエーションを1つに融合し、
まとまりがあるドラマになる可能性が見えてきた感じである



これまでのエピソードでは、鯖島の曖昧さだけでなく
ドラマが分散化していたことで、
流れを切ってしまう状態になっていたが。

まとまりが見えはじめたことで、
登場人物を無理に出すという強引さが消えて、
ギャップによりオモシロ味が出てくる可能性があります。

第4話ということが、
早い目のテコ入れなのか。。。それとも「これから」と捉えるべきなのか、

次回、、このドラマの最大に試練が訪れそうである。


個人的には、、両方。。。。と思いますが。。。

今回の転換で、間違いないのは。

より分かりやすく、より楽しくなる可能性があると言うことかな。




これまでの感想

第3話 第2話 第1話 


TBは以下へお願いします。
http://blog.goo.ne.jp/maxexp99/e/a3cb44cd4fc4f0b363767cfb5868d9d2

または
http://maxexp999.blog100.fc2.com/blog-entry-2781.html






最終更新日  2011年07月30日 22時08分08秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


映画感想


コメント新着

どら平@ Re:BS時代劇『神谷玄次郎捕物控2』第七回(05/15) 福田麻由子は演技うまい 運動嫌いを克服し…
むつき@ Re:まっしろ EPISODE10(LAST、最終回)(03/17) 「白い大奥」のキャッチコピーはいったい…
ところどころ@ Re:セカンド・ラブ 第6話(03/13) もういいや ・・・という感じです
おすぎ@ Re:連続ドラマW『硝子の葦~garasu no ashi~』第三話(03/07) はじめまして。私も硝子の葦にがっつりハ…
三連星@ 懸命とは セリフでは「けんめい」とありましたが、…

ランキング市場

楽天カード

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.