19415951 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

おしん  第139話 New! はまゆう315さん

最新 UFO映像8連発 … New! 鹿児島UFOさん

なつよ、千遥よ、咲… New! ひじゅにさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

石川ひとみ スペシャ… New! クルマでEco!さん

今日の収穫 (9月… BROOKさん

ネタバレ【なつぞら】第… ショコラ425さん

鍛えないと・・・ 俵のねずみさん

ジャンプSQ.2019年10… みやさとver.さん

制作中です シュージローさん

2011年08月28日
XML

『明日のメダルとパンツと掴む』

内容
完全体ウヴァに伊達(岩永洋昭)後藤(君嶋麻耶)のバースは倒されてしまう。
が、そこに、現れる映司(渡部秀)
すべてのメダルは、真木(神尾佑)が持っていたはずだが。。。。。

鴻上(宇梶剛士)により、3つのメダルを渡された映司は、オーズに変身!!
ウヴァの撃退に成功する。
そしてそこにやって来るアンク(三浦涼介)

そんななか、比奈(高田里穂)は、苦悩していた。
メダルが壊れかけているアンク。。。グリードになりかけている映司。。。

一方、真木により再びメダルを投入されたウヴァは、ついに暴走し、
地上にはヤミーが!!!
そして“グリード”となった真木。。。。



敬称略



今、オレの中には、あなたを絶対に倒せるだけの力がある。


映司、これ使え!

お前がやれって言うなら、お前が本当にやりたいことなんだよな


俺はいい、欲しかったモンは手に入った
お前たちのおかげでただのメダルの塊が死ぬとこまできた
こんな面白い、満足できることあるか

俺が欲しかった力
どこまでも届く、俺の腕。それって、、、
こうすれば手に入ったんだ。。。



とりあえず、一部のセリフだけ。


なんていうか、綺麗にまとまった。。。。って感じですね。


結局、それなりに特徴があったグリードたちを
どこまで利用したかが、今作のポイントだった...ってコトでしょうね。

利用しているエピソードは、面白いモノというだけでなく、
印象に残っているモノが多いが、逆に、、、そのほかは。。。。

話数の多さは、描き込みに繋がるが、
基本前後編としたため、実質的なエピソードが少なく

グリードを利用したエピが、もともと少ないモノだから、
終わってみれば、
全体の中で、良い印象として残っているエピが薄いのは当たり前である。

それに尽きますね。

もう今までに総括を書いているので、これ以上は書きませんが。


“どこかで見た最終回”ってのは、ともかくとして、

ほんと、おしいことを。。。。

ただそれだけである。



最後にヒトコトだけ

もう少し完全体のグリードの活躍が見たかった!!


TBは以下のミラーへお願いします
http://blog.goo.ne.jp/maxexp99/e/f544dac3ccdd118e8e15c7603794fd6d






最終更新日  2011年08月28日 08時35分11秒

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.