19414046 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

Dr.コトー診療所20… New! はまゆう315さん

最新 UFO映像8連発 … New! 鹿児島UFOさん

なつよ、千遥よ、咲… New! ひじゅにさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

石川ひとみ スペシャ… New! クルマでEco!さん

今日の収穫 (9月… BROOKさん

ネタバレ【なつぞら】第… ショコラ425さん

鍛えないと・・・ 俵のねずみさん

ジャンプSQ.2019年10… みやさとver.さん

制作中です シュージローさん

2011年10月04日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
『再スタートから1年家を買ったフリーターの次なる問題は結婚!?
 両親の結婚の秘密を知り誠治は?新しい家族を作るって何だろう』

内容
紆余曲折の末、家を買い、大悦土木の正社員として働いて1年。。。。
その日、ボーナスをもらった武誠治(二宮和也)は、
父・誠一(竹中直人)母・寿美子(浅野温子)と温泉旅行をしていた。
一家団欒。。。。のつもりが、
あいかわらずの父・誠一の態度に、呆れるが、それもまた、、、、父。
母もコーラスサークルに参加し始めるなど、武家は良い雰囲気になりつつあった。
とはいえ、
唐突に父から“恋人”“結婚”について問われ、誠治が戸惑ったのも事実だった。

そんな折、姉・亜矢子(井川遥)と息子・智也(橋本智哉)が家を訪ねてきた時、
妙な男が...家の外でうろうろ。。。
誠一が見に行くと、寿美子の兄・浅岡久志(国広富之)。
初めて見る伯父。
誠治、亜矢子は、驚くが、それより伯父・久志が父に話した言葉が気にかかる。
「やっぱり苦労したわけですね。」
両親は結婚式を挙げていないようだったが。。。。なにかあったのか。。
その後、寿美子が帰宅し、実家が壊すことになったと伝えに来たと分かるが。。。

そんななか千葉真奈美(香里奈)から連絡が入り、和歌山から上京し、
1週間滞在するとわかる。

久々の再会。。。。そして、デートだったのだが、ひょんな事から、
真奈美の母・小百合(風吹ジュン)と会うことになり。。。。。
いろいろとあって、真奈美のことを“意識”し始めていた誠治は、
真奈美が母に告げた思わぬ言葉に戸惑いを見せるのだった。
「結婚はしないよ。誰とも」
父が死に、母が再婚し、、、、その後、離婚。
結婚というモノが信じられなくなったという。

同じ頃、元同僚の豊川哲平(丸山隆平)と星野あかり(岡本玲)の結婚が決まる。
しかし親から反対されているようで。。。。


敬称略

公式HP
http://www.fujitv.co.jp/ie-wo-kau/index.html



2010年10月期に放送したドラマの。。。スペシャル。


内容は、

1年後のお話である。

武家にとって結婚とは。。。。

まあ。。。そんな感じのお話にしたかったのでしょう。きっと。


主人公の誠治だけでなく、両親のこと、姉のこと、友人達のこと。
ついでに北山さんも!

と、てんこ盛り!!



一応、結婚は2人だけの問題だけでは終わらない。

なんていう感じのセリフもありましたし。

本編“フリーター、家を買う”において描かれた、
ある意味、、、格差社会の縮図というような印象の部分もありますし。

そういう意味での“らしさ”を受け継いだ描かれ方が、
今回のスペシャルのテーマである“結婚”においても、

そこそこ、表現されている感じですね。


まあ。。。。ほんと、てんこ盛りなんだけどね。

見ていると、、、
両親のお話だけにしておけば、それなりに楽しかったモノを。。。。

と言う印象だ。


実際、猫だとか、真奈美の母だとか。。。。あ。。。真奈美の物語部分ね。
そこから誠治自身のこともいろいろ描こうとして、
両親の問題と無理に重ねようとしているため

途中など、、、“1週間”のはずなのに、
誠治。。。。真奈美とのこと、ほぼ忘れた感じになっていますよね(苦笑)

別に、描くなと言うことを言いたいのではなく、
中途半端になるならば、無理に描く必要なんてない。。。ってことだ。

たとえば、両親の....若かりし頃の物語も
かなりの“無茶”はしているが、それなりに物語になっている。

30年ぶりくらいに再会となる両親と母家族の物語だけを
深く描けば良かったのに。。。。
そこから、息子、娘に、、、フィードバックすればokってだけだよね。

もちろん。そんな風になっていないのではなく、実際はその通りになっている。

ただ無理に重ねようとして、混ぜようとし過ぎているということなのだ。
真奈美の結婚観や、母のことなんて、序盤からアレコレ盛り込む必要のないこと。
そういうことである。

っていうか、根本的に、すでに研修から帰って来ていても良かったろうに。

いや、個人的には、真奈美。。。。要らなかったんじゃ?
そんな感じかな。

だって。。。。誠治の両親のことと、誠治の今までのことは重なりますが
真奈美のこと、母のことって、微妙に雰囲気が違いますよね。

そら、親といろいろあったって言う部分では、同じだけど。
それじゃ、そのあたりのドラマと同じであり、
“フリーター、家を買う”を引っ張っているとは言えないんじゃ?


ドラマとしては、悪くなかったと思いますし
武家の物語は良かったと思いますが、、、、、、、

でもまあ。
なんていうか、、、今作の脚本家さんらしい。。。。かな。


TBは以下のミラーへお願いします
http://blog.goo.ne.jp/maxexp99/e/636cc22aaa144d4ce41934763c0fa1be






最終更新日  2011年10月04日 22時51分03秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.