000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

傑作はまだ  瀬尾… New! はまゆう315さん

夏ドラマ視聴率一覧… New! ショコラ425さん

料理研究家の程一彦… New! みやさとver.さん

2017年限定発売「SUB… New! クルマでEco!さん

ナッツと饅頭>『な… New! ひじゅにさん

日向坂46「ドレミソ… New! BROOKさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

小柳ルミ子さんなつ… 俵のねずみさん

お散歩 うさこ(^o^)さん

映画「新聞記者」い… 鹿児島UFOさん

2011年10月26日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
『母を殺した父の正体を暴いて』

内容

「あなたに捨てられるなら、わたし死にます」

妻・凪子の死の真相について考えた恵一(長谷川博己)は、
遺書と離婚届を燃やして欲しいと三田(松嶋菜々子)に依頼する。
火をつけ燃やそうとしたとき、結(忽那汐里)が駆けつける。
2人のやりとりを聞いてしまったのだ。。。。
母の死が自殺と知りショックの結。原因は、父の浮気。
部下の女性と結婚をするため、離婚を切り出したところ、遺書を渡されたという。
「お父さんなんか、信じない!汚い!!!」

翌日、学校でも、ショックが後を引き。。。。結は男子生徒とケンカ。
担任の天野から注意を受けてしまう。
明らかに妙な様子にうらら(相武紗季)は心配するが。。。

帰宅後、結は、悩んだ結果。。。三田に不倫相手を探って欲しいと依頼する。
だが“休日”を理由に、依頼を拒否する三田。


翌日。結は、父の会社へと向かうのだった。
不倫相手の風間美枝(野波麻帆)に会うために。

一方、翔(中川大志)海斗(綾部守人)希衣(本田望結)の3人は
三田のことが気になり始め、家政婦紹介所から三田の後を付けると。。。。
遊園地!?


敬称略


家政婦を雇うきっかけになったのが、母の死ですから、

物語の根幹に関わる部分の表現。。。だと言っても良いでしょうね。

まあ。。。個人的に、そこは良いと思うのです。

三田の行動も悪くありませんし。
結の気持ちもシッカリ表現されている。

家族の分裂も良かったと思います。

だから、『そっちのエピソード』は、ok。


が。。。。三田の尾行。
これは、基本的に、今回のエピソードには関係ないはずで

そら。。。あれこれと、後付けで設定すれば、関係はあるだろうが
それは、後出しジャンケン。

そんなのハッキリ言えば、どっちでも良いのだ。

たしかに、視聴者の興味はあるのかもしれないが、
関係ない表現をすることで、シリアスな物語に水を差しているのも事実で

視聴者の期待に応えたり、
この手の作品の作風だと言えば、それまでですが(苦笑)

明らかに別の問題なのだから、入れるべきではなかったと思います。

こういうことをやると、どっちつかずになる可能性が高く。。。。。以下自粛。



最後に念のため書いておくが。

恵一「あの人に罪はない」

もう、、コレ言っている時点で終わってるのですが。

それに、、、結が出来て、妻に脅されたって。。。。。
イイワケになっていません。

男の言い分にはなっていますが。。。。。そのあと、3人作ってるし(失笑)



しっかし、、次回、、“また”奇を衒うコトするんだ。。。。
念のため書いておきますが、
毎回のようにセリフも含めてやっているので、すでに飽きています。


TBは以下のミラーへお願いします
http://blog.goo.ne.jp/maxexp99/e/881450df177f0204baa412704bd3775e






最終更新日  2011年10月26日 22時54分13秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.