000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール

設定されていません

日記/記事の投稿

カテゴリ

お気に入りブログ

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

白峰親方様と義兄弟… New! 鹿児島UFOさん

そして誰もいなくな… New! はまゆう315さん

姉妹>『べっぴんさ… New! ひじゅにさん

今日の収穫 (3月… New! BROOKさん

桜を見つけました 俵のねずみさん

SEIKO MATSUDA ~SE… クルマでEco!さん

鬼灯の冷徹 遅くな… みやさとver.さん

冬ドラマ視聴率順位… ショコラ425さん

侍が無料で見れるデー YOSHIYU機さん

ニューストピックス

2011年10月29日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想

『涙の秘密…人間になれない連続通り魔』

内容
「涙を浴びれば人間になれるんだよ」
ベロ(鈴木福)に言葉が気になりながらも、
街を出て行くことを考えるベム(亀梨和也)とベラ(杏)

一方、夏目(北村一輝)は、目撃した“バケモノ”について、
緒方教授(あがた森魚)に相談していた。

ベムたちが街を出て行こうとしたところ、夏目に声をかけられる。
どうやら、バレテはいないようだった。
その夏目から、街でバケモノが出没していると知らされる。
「人間を助けることを辞めたら、俺達はただの妖怪になってしまう」
ベムは、人間がバケモノの格好をして事件を起こしているのだろうと考え、
犯人を捕まえることを考えるのだった。

そんななか、ひょんな事から緒方教授と再会し、屋敷に招かれた3人。
緒方の孫娘・小春(石橋杏奈)の様子がおかしいコトが引っかかる。
するとベロが、昨夜目撃したバケモノと同じ服を小春が持っていたと告げ、
ベラも、妙なモノを感じるというのだった。

そこで、小春が犯人なのではと、、、3人は後をつけていたところ、
コンビニで店員の神林輝夫(風間俊介)から万引犯と疑われているのを目撃する。
子細を見ていたベム達は、やっていないと証言してやるのだが。。。
姿を消してしまう小春。


やはり小春が犯人なのではとベラは単独で尾行を続けるのだが。。。。

同じ頃、ベロはコンビニにやって来ていた。
「おにいさんなんでしょ?」
追い出されたベロからベムが事情を聞くと。。。。。匂いで気づいたという。

その夜。ベムとベロは、犯人の前に現れ、犯行を阻止する。
今の状態から変わりたくて犯行に及んでいたよう。
土下座する犯人を、見逃すベム。

そのこと小春を尾行していたベラは、イジメから孤独になったと知る。
それでも自分という存在をアピールしたくて、派手な服で歩いたりしていた。
殻に閉じこもっている小春に、ベラは諭すのだった。
「あんた人間だろ、何にでもなれるだろ」


しかし翌日。再び事件が発生する。被害者は新井昌樹。コンビニの店員。。。。

敬称略




人から必要とされる人間になりたい。。。違う自分に変わりたい。。。
その思いが、事件を引き起こしていた犯人。

ようやく、ベムに引き止められて、改心したかに思われたのだが、
その心の隙間を狙って。。。。。


って感じだ。


今回は、、前回とは違って、過去のシーンなどを排除し
物語をトコトン描いた印象ですね。

そのためか、“名前のない男”を途中で介在させるなど、
前回とは、流れ自体が変更されている。

とはいえ。

後から説明がなされるよりは、
1話完結の場合、流れの中で表現される方が見やすいのは確かであり、

今回が、ホントの意味での、今作のカタチなのでしょうね。


人間の醜さなどを表現しつつ事件を発生させ、
誰でも持ち合わせている変わりたいという願望をテーマにして、
事件とベム。。。そして人間たちとの関係を
かなり上手く重ねたお話だったと思います。


結構良かったのは、
ベム、ベラ、ベロ。。。に単独で行動させたことでしょうね。

本来、この手のドラマならば、一緒に行動が当然だが、
あくまでも、彼らの関係は、そういった“仲間”という状態ではないので

そういう部分を扱いながら、キャラ表現までしてきたのは
秀逸であると言って良いでしょうね。

最終的に流れの中でひとつになっていくのも
わかりやすくてよかったですしね。


あえて、問題点があるとすれば。

基本的に饒舌なのがベラだけですので、
堕ちた人間への思いが、イマイチ分かり難いことでしょうね。

たしかに、良い感じで重ねたりしているので、理解出来なくもないが。

たとえば
初めて犯人と対峙したベムのシーンでは、犯人だけが喋っていましたし。

「人間を助けることを辞めたら、俺達はただの妖怪になってしまう」
という。。。別のシーンで登場したセリフだけでは、
ちょっと、弱い感じがします。

このあたりは、ベム、ベラと、、ベロの関係を上手く利用すれば、
どうにでもなるでしょうけどね。

一応、重なっているのでokとしておきましょう。



最後にどうでも良いことだけど

ほんとに、北村一輝さん。。。『変身』しちゃってますよね。。。。



TBは以下のミラーへお願いします
http://blog.goo.ne.jp/maxexp99/e/d7249dc969de581145cc1f7d348bf8dd






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2011年10月29日 22時03分01秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


映画感想


コメント新着

どら平@ Re:BS時代劇『神谷玄次郎捕物控2』第七回(05/15) 福田麻由子は演技うまい 運動嫌いを克服し…
むつき@ Re:まっしろ EPISODE10(LAST、最終回)(03/17) 「白い大奥」のキャッチコピーはいったい…
ところどころ@ Re:セカンド・ラブ 第6話(03/13) もういいや ・・・という感じです
おすぎ@ Re:連続ドラマW『硝子の葦~garasu no ashi~』第三話(03/07) はじめまして。私も硝子の葦にがっつりハ…
三連星@ 懸命とは セリフでは「けんめい」とありましたが、…

ランキング市場

楽天カード

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.