19048157 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

傑作はまだ  瀬尾… New! はまゆう315さん

夏ドラマ視聴率一覧… New! ショコラ425さん

料理研究家の程一彦… New! みやさとver.さん

2017年限定発売「SUB… New! クルマでEco!さん

ナッツと饅頭>『な… New! ひじゅにさん

日向坂46「ドレミソ… New! BROOKさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

小柳ルミ子さんなつ… 俵のねずみさん

お散歩 うさこ(^o^)さん

映画「新聞記者」い… 鹿児島UFOさん

2011年10月30日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想

『連続誘拐トリック!!大富豪刑事への挑戦状』
「連続誘拐トリック!!富豪刑事99%の推理」

内容
ある日のこと、澤田敏郎(夕輝壽太)巡査が、パトロール中に
若い女から受け取ったという一平(庄野崎謙)宛の手紙を持ってくる。
その手紙には、俳優・松本英樹の赤ん坊を病院から連れ出したと書かれてあった。
「捕まえてみろ、オレの知力を持って挑戦する」
明らかな警察への挑戦状だった。

俳優の松本英樹と女優・山口美智子の息子の誘拐。
事件が事件だけに本庁の捜査一課係長・二階堂良一(升毅)が、
京橋署にやって来て、指揮を執ることに。
そんななか、二階堂が、一平を呼び出し「君のせいなのでは?」と言ってくる。
そしてつづけて。。。。妙な言い回しを一平にはじめ。。。。

一平は、真弓(国仲涼子)と聞き込みを始めたところ、
マスコミ全社に犯行声明が送られていると分かってくる。
しかし、なぜか、それ以上の要求をしてこない犯人。

が、、、深夜となり、突然、一平の携帯に電話がかかってくる。
ボイスチェンジャーの声で、公園にプレゼントが置いてあると告げる。
田村(松重豊)とともに新富公園へと向かうと。。。。赤ん坊!
「ほんの冗談だ」という置き手紙まで。。。。

事件は解決したのだが、スッキリしない一平。
まだ犯人は捕まっていないのに。。。。と。

すると、金融会社社長の金倉智則と正美が、京橋署に駆け込んでくる。
息子・智明が誘拐されたのだという。
犯人は、松本英樹の事件の犯人だと名乗ったと言う事だった。
先日の誘拐事件が、金倉夫妻の不安を煽り、
犯人の要求通り、金を手渡してしまった後だった。
夫妻は時間がないと訴える。12時間以内に薬を飲まなければ死んでしまうと。

必死になり探し始める一平
そんなとき武尊善行(永井大)が御前一十三(夏菜)の前に現れ。。。。

敬称略



犯人は、バレバレなのですが

まあ、、、刑事モノとしては、かなり穴はたくさん開いているのだが(苦笑)

バカバカしさが、楽しさに繋がっているし、悪くは無かったと思います。

「捕まえなければならないヤツを捕まえる!それだけだ!」

一応。。。熱さも見えましたし。


武尊が居れば、「頭脳」は必要無いような気もするが、
それなりに、財閥の力も使っていますしね。

気になったのは、財力を使って、人海戦術を使えば
もっと良かったでしょうけどね。

たとえ刑事モノとして穴があったとしても、
それなりにキャラが立ってきたのだから、

あとは、もっとやり込んで欲しいモノです。

そうすれば、「そういう作品」だと思って、普通に視聴できるでしょうから。


ってか、
なんで、もっと、トコトン描かないんだろうね。。。。

ただそれだけのことなのに。

そうでなければ、普通の刑事モノになっちゃいますよね。

普通じゃないから、面白いんでしょ?




それにしても、ここで、ばれちゃうか。
ま。いいか。



TBは以下のミラーへお願いします
http://blog.goo.ne.jp/maxexp99/e/3230ec17701baaeda411ade2028227b0






最終更新日  2011年10月31日 00時14分38秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.