19076183 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

関ケ原の陰で・・・ New! YOSHIYU機さん

なつよ、テレビ漫画… New! ひじゅにさん

宮迫と亮君のこと New! はまゆう315さん

今日の収穫 (7月… New! BROOKさん

究極のMYO(マヨネー… New! クルマでEco!さん

NHK連続テレビ小説『… くう☆☆さん

ネタバレ【なつぞら】第… ショコラ425さん

本日の日程・・・東… 鹿児島UFOさん

京都アニメーション みやさとver.さん

小柳ルミ子さんなつ… 俵のねずみさん

2011年10月31日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想

内容
ある日のこと、忠輔(武田航平)は、
桜花(佐藤江梨子)がケータイで誰かと話をしているのを目撃する。
その手には、結婚式場のパンフレット。。。。。

そんななか、ついに、レフリーデビューを迎えた忠輔。
が、、、目の前で、桜花が男(青山草太)と親しげに話すのを目撃し、
ついレフリングを忘れてしまい。。。。。。散々な試合になってしまう。

荒れた試合に怒る桜花。
冴江(武田梨奈)いつか(愛川ゆず季)万里子(澤山璃奈)陽向(中村静香)
は、、もちろんのことながら、当然、忠輔に対しても叱りつけるのだった。
「お前ら全員、大事なモノが欠けている」と言い残し去って行く桜花。
すると、、、先ほどの男と、車でどこかへと。。。。
その様子に、忠輔たちは桜花が結婚すると確信し、
桜花が居なくなれば、解散するしかないと考え始める。

そこで、「欠けているモノ」をいろいろと探し始めるのだが、
良く分からないメンバーたち。

やがて男が、ホテル王の息子・瀬野孝雄だとわかり、
完全に玉の輿だと、、、諦めかける。
だが、桜花が瀬野を連れてくると知り、忠輔たちは、ある作戦を実行に移す。

これで、イヤになってくれれば。。。。。と。
あの手この手で、桜花のことをイヤになるように仕向けるのだが。。失敗!?


すると、木口(村松利史)新山(森下能幸)坂本(森田ガンツ)が
桜花の“伝説の試合”だという映像を見せてくれ。。。。。。



敬称略



桜花さんにぶつけましょう。僕らの気持ちを



うわあ。。。。。凄い戦いだな(笑)

っていうか

もの凄い映像に仕上がっていましたね。


まあ。。。。忠輔は、オバカさんのママなのだが。。。。。


それでも、メンバーの思いがひとつになり
最終的に“新しい伝説”が生まれたのだから、

まさかの。。。なかなか良いお話になったと思います。


考えてみれば凄いよね。

今作の“らしさ”を活かしながら、物語を作り、
最終的に、なるほどと納得させてくるのだから。

意外と侮れません!


ホントに楽しいだけでなく、ちょっと感動的で、
もしかしたら、意外と傑作なのかもね


TBは以下のミラーへお願いします

http://blog.goo.ne.jp/maxexp99/e/b17608c20278d7382ebc7cba7d6a15d1







最終更新日  2011年11月01日 01時06分47秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.