19081210 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

今年は 色んな事が「… New! 鹿児島UFOさん

噂>『なつぞら』第9… New! ひじゅにさん

今日の収穫 (7月… New! BROOKさん

ドラマW 神の手 … New! はまゆう315さん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

イントロ New! 俵のねずみさん

TBS ドラマ 凪のお暇… New! クルマでEco!さん

夏ドラマ視聴率一覧… New! ショコラ425さん

関ケ原の陰で・・・ YOSHIYU機さん

京都アニメーション みやさとver.さん

2011年11月10日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
『5000万を掘りおこせ!大阪オカンの涙と真犯人の影』

内容
逃走を続けるアタル(市原隼人)たちは、倉敷で最初の5000万の入手に成功。

翌朝、空哉(上田竜也)が、金を持ち失踪。
激怒する龍之介(塚本高史)
とりあえず、空哉を追って大阪へと向かうのだった。

そのころ空哉は、妹・香澄(小松美月)に会うのだが、
空哉のせいで母・昌江(室井滋)の店が閉店したと知らされる。
大阪城で屋台を出しているという。
そこで、金を持っていくのだが、、、縁を切ると言われ。。。。

一方、由紀(福田沙紀)を問い詰めた柳川(渡哲也)は、ついに真実を知る。


やがて大阪の埋めた場所にやって来たアタル、龍之介、瞬(菅田将暉)だが、
なんとコンクリートで固められていた!
そのうえ、屋台の下。。。。

そんななかサクラ(熊田聖亜)が、空哉が“復讐”を考えるとつかみ。。。。


敬称略


ようやく、4人、、、いや5人組が、
自分たち自身の問題に直面!

今回は、大阪で空哉のお話である。



空哉の母を登場させて、悪くはない人情モノ

そこだけを見れば、ある意味ベタといえる。

ただまぁ。。。それ以外のネタフリが多い、多い。

確かにそれはそれで理解出来るし、
今までよりは短くなっているので、メインである空哉の部分の邪魔はしていない。

そこは良いんだけど。

九州から、わざわざやってきた刑事。
これだけでも、ナントカならないのかな。

そうでなくても、旅行しちゃっているので緊張感が無いのだが。
そのうえ
ドラマの展開上、絶対に捕まえないと分かっているのだから
登場している意味がないのに、無理に緊張の演出を作っている。


結局、人情モノにしたいはずなのだから、

こんなのラストだけで十分。

前回、前々回より、かなりマシになっているのになぁ。。。。


無理に捻らなくて良いので、
もうちょっと、無駄を省いて、メインに集中していれば、
それだけで楽しめるはずなのに。


いっそ“これまでのお話”でも5分くらい作って、
無駄を省いてみれば?



TBは以下のミラーへお願いします
http://blog.goo.ne.jp/maxexp99/e/72d9b0670c2e98c5ce3a1932e9795b87






最終更新日  2011年11月11日 00時00分00秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.