19071371 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

愛という名の欲望>… New! ひじゅにさん

劇場鑑賞「チャイル… New! BROOKさん

ワイドナショー 生… New! クルマでEco!さん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

ネタバレ【なつぞら】第… New! ショコラ425さん

THIS IS U… はまゆう315さん

本日の日程・・・東… 鹿児島UFOさん

京都アニメーション みやさとver.さん

小柳ルミ子さんなつ… 俵のねずみさん

お散歩 うさこ(^o^)さん

2011年11月20日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
『一度閉じた扉を開くにはたくさんの力がいるのだ。』

内容
盲目の老人・日比谷(綾田俊樹)から盲導犬を里親に出されるなか。
二郎(佐藤二朗)にとって大事件が2つも起きてしまう。
ライフラインの牛乳屋が完全に閉店し、電気が消滅!
そのうえ、一郎が失踪!!!
探し回っても見つからず。。。。。。

翌朝、由紀(美波)が訪ねてきても、部屋に引きこもったままの二郎。
心配して陽介(高橋洋)が話を聞くと、動くと汗をかくからだという。
そのうえ、一郎が見つからないとわかり、
陽介と由紀も一緒に捜してくれることに。そしてチラシを配る由紀。

その後、由紀が電気代を支払ってくれて、ひと安心した二郎は。
一郎捜索のためのビデオを編集する。
が。。。。そこに由紀が犬を連れてやって来る。
鼻がきくから見つけることが出来ると言い、、、犬を残して去って行くのだった。

渋々犬を連れて捜し始めた二郎。
すると、、、その犬。。。子供の名札を見つけ出す。

!?

敬称略



なくしモノのほうが、持ち主を忘れていたときは、どうすれば良いんですか?


だよね(笑)




そこはともかく。

まさかの、2回連続、次回に続く!!!だとは。。。。。


お話の内容よりも、
それに一番驚いてしまいましたよ。



実際は、二郎にとっては、かなり切ないお話であり、
なくしたモノの大きさを知るお話なのだ。

きっとこれが、次回の結末に繋がっているのだが、

なんていうか、、、、ここで引き延ばします?

その疑問のほうが強くて、
面白いような、納得出来ないような。

かなり微妙な印象になってしまっている。


いくつも話を重ねているから、こんな事になっているのも分かるが。

これ、、あっちが、こっちで。。。ッてことじゃなければ、

なんのために、重ねているのか分かりませんよね。

まさか、そんな結末?


TBは以下のミラーへお願いします
http://blog.goo.ne.jp/maxexp99/e/85cfd4c264455960dae6c9dcf20e049c






最終更新日  2011年11月21日 00時40分19秒

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.