19060645 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

抹殺>『なつぞら』… New! ひじゅにさん

劇場鑑賞「天気の子」 New! BROOKさん

サイン 法医学者柚… New! はまゆう315さん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

本日の日程・・・東… New! 鹿児島UFOさん

トミカ トヨタ ジャ… New! クルマでEco!さん

京都アニメーション New! みやさとver.さん

夏ドラマ視聴率一覧… ショコラ425さん

小柳ルミ子さんなつ… 俵のねずみさん

お散歩 うさこ(^o^)さん

2011年11月21日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想

内容
大女将・志乃(野際陽子)からヒマを出された奈緒子(羽田美智子)
と同時に、犀川の向こう岸の商店街の“漬物や”のお手伝いを命じられる。
初江(左時枝)が作る漬け物が、コンスタントに売れていることに感心しつつ
その厳しさにも、、、なんとか着いていく奈緒子。
きっと、この修行に出したのには、意味があるのだろうと。
いつのまにか、初江も奈緒子のペースに巻き込まれていくのだった。

一方、“かぐらや”では、有紀子(吉田羊)に感心する照子(烏丸せつこ)たち。
ただ“母屋”の翔太(草川拓弥)や幸(木村真那月)の気持ちに、
変化が生まれ始めていた。奈緒子に早く会いたいと。

そのころ、奈緒子は、厳しさに我慢し、体が悲鳴を上げつつあっても、
なんとかついて行き、、、、ついに、漬け物作りを教えてもらうまでに。
「現状満足は、人の成長を止める」という初江の持論になにかを感じつつ、
漬け物作りの奥深さを知り始めていた。
季節によりやり方が違い、自分自身で覚えるしかない。。。。と。
そして漬け物を作りっているうちに、
ようやく九兵衛(樋浦勉)の考えに気づくのだった。そして自分の理解の無さも。

同じ頃、板場では、辰夫(山本圭)榛名(岩永洋昭)が、
九兵衛の食べる食べないの“差”を理解し始めていた。

敬称略



頭で考えて分かるもんやない、勘みたいなもんや
毎日料理を作っているうちに、体にたたき込まれた勘や



辰夫の解説を無理に入れる必要は無かったが、

まあ、、かなり良い感じの展開になりつつある感じですね。
辰夫と志乃の陰ながらの応援も悪くありませんし。

ここに来て奈緒子の成長もシッカリ表現されていますし、
その一方で、“かぐらや”でも、いろいろあるのも表現されている。

あとは、“復帰”をするのみ。


そんな感じかな。


あ。。。そういえば、宗佑は?

そこは、後回し?

お話が良い方に回り始めると九兵衛の決着も見えはじめ、
そこがきっと、有紀子との決着のひとつになるだろうし。

どうしても、先が見え始めると、気になるのは宗佑。

これ。。。どうするんだろ。
成長すれば成長するほど、宗佑が帰る場所が無くなっているしね。。

この部分の表現次第では、結末だけでなく“次”がね。。。(笑)








最終更新日  2011年11月21日 17時56分57秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.