19045298 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

ナッツと饅頭>『な… New! ひじゅにさん

日向坂46「ドレミソ… New! BROOKさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

仮面同窓会  第5話 New! はまゆう315さん

菅田将暉、黒柳徹子… New! クルマでEco!さん

小柳ルミ子さんなつ… New! 俵のねずみさん

お散歩 うさこ(^o^)さん

映画「新聞記者」い… 鹿児島UFOさん

総アクセス900万… ショコラ425さん

チャリウッド YOSHIYU機さん

2011年12月08日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
『余命1年…外科医が癌に倒れる』

内容
病院が上手く回り始めて上機嫌のたまき院長(野際陽子)
すべては相良(沢村一樹)が来てからだった。

その堂上総合病院に重度の肝硬変の少・年八代光太郎(澁谷武尊)が入院。
相良が担当することになり、今のままでは死に至る可能性が高いと
両親の八代孝史(松尾諭)美佐(秋本祐希)に説明する。
助かる可能性として相良と皆川(伊藤蘭)は、生体肝移植を提案。
だが母・美佐は以前肝炎を患っていて、父・孝史は実の父ではなかった。
そこで相良たちは、美佐の前の夫で。。光太郎の実の父・高杉誠(水橋研二)に
生体肝移植に協力して欲しいと伝えるが、高杉は拒否。
光太郎が生まれてまもなく別れたことだけでなく、
自分にも妻子、妻・尚子(游井亮子)娘・礼美がいて、
今の家庭があると告げ去って行く。

同じ頃、恩師・仙石大吾(柴俊夫)の“仙石会”に出席した森山(高嶋政伸)
そこで堂上総合病院の評価が上がっていると知り森山は大満足。
が。。。。相良のことを言及され。。。。結局、会の皆に馬鹿にされてしまう。

その後、相良は、生体肝移植をたまき院長に告げ、
堂上総合病院を“日本トップクラスの民間病院に!”と提案するが森山は猛反対。

そんななか、相良の体に異変が起きる。
東京医療大学の恩師・神山慎一(小林隆)の診断でも、、、、、、、ガン。
そこで相良は。。。。

敬称略


「森山先生のおっしゃるとおりです
 この病院のレベルを上げたのは、ボクです
 この病院で生体肝移植をやりたいというのも、僕自身の挑戦ですよ。
 満足したいですし。
「僕たちはあんたの玩具かよ
「医療チームです。
 もっとレベルの高いチームにしたいと思ってます。
「信用してないんだろ?
「してますよ。
 チーム森山にオペを依頼したい。
 ボクのオペです。
 執刀して下さい、森山先生。お願いします。



最終回前に、チーム森山を仕上げるようである。

次回は、、、2つの案件。

相良のこと。。。そして少年のこと。

間違いなく綺麗にまとめてくるのでしょうが、

良い感じで盛り上がっているだけに、
次回の魅せ方が、最重要になってくるでしょうね。


実際、「もう一つのこと」にも、相良が首を突っ込んでいるのも気になりますし。

オペの見学?かな。。。

まあ、次回の楽しみにとっておきます。


それにしても、最終回前に、広げて来ましたね。

いつもと同じカタチにはなっているのですが、
まとめ方がねぇ。。。

良い魅せ方になっているんですけどね。
サスペンスみたい!(笑)

絶対、無いだろうけどね


TBは以下のミラーへお願いします
http://blog.goo.ne.jp/maxexp99/e/3368cad3436e4a2b20581a26c870eb86






最終更新日  2011年12月08日 23時53分23秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.