19068137 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

すごい準備 誰でもで… New! クルマでEco!さん

ネタバレ【なつぞら】第… New! ショコラ425さん

麻子退場>『なつぞ… New! ひじゅにさん

劇場鑑賞「東京喰種 … New! BROOKさん

THIS IS U… New! はまゆう315さん

NHK連続テレビ小説『… くう☆☆さん

本日の日程・・・東… 鹿児島UFOさん

京都アニメーション みやさとver.さん

小柳ルミ子さんなつ… 俵のねずみさん

お散歩 うさこ(^o^)さん

2011年12月15日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想

『今から彼女の両親に会ってくる。最後の賭けに出るわ』

内容
直子(榮倉奈々)と8年の秘密に怒る則杉(溝端淳平)は暴走し、家へ侵入。
だが、何かを察した雅人(ARATA)により、退去させられる。
直後に、カギを替えて安心する直子と雅人は、
「君を愛してる。2人で生きていくためなら、どんな困難も引き受ける」と。

そんな折、週刊誌を読んだ直子の父・洋介(阿南健治)母・久子(キムラ緑子)
が、、上京し、彩(菅野美穂)に連絡を入れ会う約束をする。

その後、彩のもとに現れた雅人は、彩に謝罪。
大学を辞めようと思っていると告げる。

彩のマンションを訪れた洋介と久子が、記事の真偽を尋ねると
彩は、本当だと答える。8年の雅人の留学も、思いを断ち切るモノだったと。
その8年は自分にとっても苦しい日々だったと彩は告白する。
きっと直子にとっても則杉は、雅人を忘れるために必要だったのだろうと。
「雅人と直子さんを見ていると、人知を越えた力を感じます
 奇妙だとお思いでしょうけど、
 この先、とてもつらい人生が、あの2人を待っていると思うと。
 せめて私だけは理解してあげたいなとも思うんです。
 これが私の雅人への愛情です。認めてあげて下さい。」

そのころ、直子は、雅人の部屋にいた。
仕事が終わり、もうすぐ帰ると雅人から連絡が入るが、
直後。。。チャイムが鳴り、、、、、扉の外に洋介と久子がいた。

一方、研究室に帰った彩は、
細川(山崎樹範)に“最後の賭け”について説明をしていた。


敬称略


「許さん!
「許してくれなくて良いよ。
 ボクが迷ったら直子はどうなるんだよ。もう絶対に揺るがない。
 それが直子に対する責任だろ。
 分かってもらえないかもしれないけど、
 直子のことは精一杯愛そうと思っています。大切に守っていきますから


「人はひとりでは生きられんの。自分の思いだけで突っ走ってはならん
「お母さんが諦めるという愛を選択したのは分かった。
 でも私は貫き通す愛を選ぼうと思う


そして、雨の中抱き合う2人。。。。。敗北した女

(かなり省略)


お話としては、かなり面白くなってきたとは思います。

シッカリ、、、、彩のことまで描いていますしね。

そんな回りくどいコトをやるキャラだったか?という疑問はあるが
多少修正を加えれば、この程度でもok。。。と言う事にしておきます。


細かい部分はともかく。
今回くらいの描き方をするならば、もっと序盤から
こう言ったモノが見たかったです。


あとは、、、次回の最終回。。。ですが。

ほんと前回あたりから見れば見るほど、
序盤の残念さが引き立っている感じですね。


なんか、最終回は、あれもこれもと描いて、詰めこんでくるんだろうね。

それなりに楽しければ良いんだけど。。。。。


今回の終わり方と次回予告からすると、
無理に詰めこみすぎてしまうような気がします。

そうなると、楽しめないんだろうね。。。。

困ったなぁ。。。ネタフリも多かったし。。。



TBは以下のミラーへお願いします
http://blog.goo.ne.jp/maxexp99/e/3f5b78b47f9e84b583c0e7df7f0ad308







最終更新日  2011年12月15日 22時57分34秒

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.