19627899 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

喜劇  東京ものが… New! はまゆう315さん

今日の収穫 (10… New! BROOKさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

実名が報道されない… New! クルマでEco!さん

変容シンロの波に乗… New! 鹿児島UFOさん

対戦相手>『スカー… New! ひじゅにさん

初めての海ほたる 俵のねずみさん

ラグビーW杯、日本、… ショコラ425さん

制作中です シュージローさん

無題 やめたい人さん
2011年12月18日
XML
『シクシク…… 不幸のメロディが完成しちゃったニャ!

内容
ファルセットからキュアモジューレを渡すよう、要求される響たち。
なんと、アフロディテが連れ去られてしまっていた!
動揺するアコ。

響、奏、エレン、そしてアコ。。。とメフィストも加わり、
マイナーランドへと向かうのだった。

やがてノイズ、ファルセットと対峙する響たちは、、、、






直前にゴーカイで、似たようなことをやっているので、
連続視聴をしていると、オモシロ味が薄れているのだが、

そこはそこ。

盛り上がりに欠けている部分はあっても、
定番の展開なので、特に悪い部分も無く、ツッコミどころも無い。
ほんと、ヒーローものらしいお話だったと思います。

気になるのは、
ここのところ、響だけが目立っている状態が続いていることかな。

今回も同じ。

響がリーダーで、他の3人が手下のよう。。。

なんだか、ひとりプリキュア状態である。


実際、他の3人のセリフは、
変身シーン以外では終盤の必殺技部分がメインでアリ、他はわずかだけ。

ここまで偏りを生んでしまうと、
親友・奏との友情や友情を育み始めたエレンとのことも
なんだか中途半端。
そのうえ、アコに至っては、作戦があったとしても
メフィストほどの想いも見えませんしね。


最後は、メフィストですが。。。。

完全に物語を持って行き、プリキュア。。。いる意味がないよね。。。


バランスの崩れと表現の甘さ、そのうえ作り込みが甘いことで
お話の唐突さに拍車をかけ違和感を生み出した、妙な感じの今回でした。

ココまで詰めこむ必要、無かったろうに。


どうも、終盤にさしかかってからの今作は、
『結末ありき』で、、逆算して無理に物語を作っている印象が強い。

序盤は、たとえ似たようなネタでも
丁寧さが見えたのに、、、かなり拙速さが見えます。

終盤だからこそ、もっと丁寧に作れば
もっともっと楽しめるというのに。。。。

別に『結末』なんて、どうだって良いんですよね。

そこまでの展開で魅せてくれれば良いだけなのに。。。。



TBは以下のミラーへお願いします
http://blog.goo.ne.jp/maxexp99/e/c0d9d26ee71aed55bd5b72ff6b0f97a8






最終更新日  2011年12月18日 17時03分12秒

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.