14945585 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール

設定されていません

日記/記事の投稿

カテゴリ

お気に入りブログ

ニューヒロインは早… New! YOSHIYU機さん

本を買いました!と… New! 俵のねずみさん

警部補碓氷弘一 殺… New! はまゆう315さん

ネタバレ【ひよっこ… New! ショコラ425さん

帯ドラマ劇場『やす… New! くう☆☆さん

劇場鑑賞「ハクソー… New! BROOKさん

親バカと中二病と戦… New! ひじゅにさん

綾の光時通信:ヤバ… New! 鹿児島UFOさん

SEKAI NO OWARI 買い… クルマでEco!さん

ばらかもん 15巻 ド… みやさとver.さん

ニューストピックス

2012年01月29日
XML
『超・絶・磁・力』

内容
ドラゴン・ゾディアーツとの戦いに苦戦する弦太朗(福士蒼汰)は、
賢吾(高橋龍輝)のアイデアで流星(吉沢亮)が作り上げたマグフォンで、
戦おうとするが、、、失敗。
フォーゼとメテオによるリミットブレイクで撃退したが、
ドラゴンを倒すまでに至らなかった。
そんな弦太朗に激怒する賢吾は、
取り繕おうとする弦太朗に“陸上部の人間だ”と言い、去って行ってしまう。
一方で、倒せなかったドラゴンと1人で戦うことになった流星は、苦悩する。

そんななか、美羽(坂田梨香子)の提案で
仮面ライダー部の部員たちは、別れてマグフォン探しを始めるのだった。

同じ頃、陸上部に来た賢吾だが、気がつけば戦いのことばかり。。。
そこにユウキ(清水富美加)流星があらわれ説得を試みるが、
陸上部の江川留美(加藤侑紀)が、賢吾を必要だと言い切り、
賢吾もまた、“どうなってもいい”と言い始めるのだった。
それを聞いた流星は、
「そのひと言だけは、言っちゃイケナイ。君を絶対に不幸にする」と忠告する。

そのころ、弦太朗たちマグフォン捜索隊は、どうしても見つからず。
美羽は、弦太朗を賢吾のもとへと向かわせると、
すると友子(志保)が、奥の手を出し。。。。。。

敬称略



あいかわらず、前回今回のエピソードとなっている
vsドラゴンは、中途半端な印象であるが。

それでも、賢吾と弦太朗の物語は、シッカリと回収しているし、
マグフォン探し。。。。新しいステイツ話も、
その友情物語に良い味となっている感じである。

そこに、そのキャラクターや、設定以上に、
登場すること自体が、物語全体の不協和音となり、
物語の崩壊を生んでしまっていた流星メテオについても。

流星自身の苦悩を混ぜ込むことで、物語に一体感を生み出した。


今後も、同じパターンになる可能性は低いが、
そんな状態であっても、
今回のお話は、良く出来ていた。。。と言って良いだろう

流星が、2人を認めたのも、悪くありません。


ただやはり。。。。だよね。
たしかに“きっかけ”にしか過ぎないのは分かるが
ここまで中途半端なら、もう少し、、、生徒の話は薄くて良いんじゃ?

いや、無くても良いかもしれません。

もうすでに、“ダチに”なんていうのも消えちゃっているし。
あれだけ人情味あった弦太朗でさえ、

苦悩し暴走する同じ学校の生徒のことを心配しているように見えませんし。


こうなると、。。。考えるのは。

所詮、仮面ライダーは、閉鎖された世界、空間の中の
ひとりよがりな都市伝説にしか過ぎない。。。。

なんていう印象である。

実際、今の状態の主人公ならば、
友人達との友情は考えているが、
それ以外を考えているように見えていませんしね。


ほんとは、“みんなとダチになる”というのは、
仮面ライダーというものの印象を変える良いキャッチコピーだと思うのだが。。。




TBは以下のミラーへお願いします
http://blog.goo.ne.jp/maxexp99/e/f65be2e5f42b2ce7f92e7e974be102d1






最終更新日  2012年01月29日 08時34分55秒
[アニメ特撮系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


映画感想


コメント新着

どら平@ Re:BS時代劇『神谷玄次郎捕物控2』第七回(05/15) 福田麻由子は演技うまい 運動嫌いを克服し…
むつき@ Re:まっしろ EPISODE10(LAST、最終回)(03/17) 「白い大奥」のキャッチコピーはいったい…
ところどころ@ Re:セカンド・ラブ 第6話(03/13) もういいや ・・・という感じです
おすぎ@ Re:連続ドラマW『硝子の葦~garasu no ashi~』第三話(03/07) はじめまして。私も硝子の葦にがっつりハ…
三連星@ 懸命とは セリフでは「けんめい」とありましたが、…

ランキング市場

楽天カード

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.