000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール

設定されていません

日記/記事の投稿

カテゴリ

お気に入りブログ

野村周平  ドクターX New! クルマでEco!さん

ジャンプSQ.2017年11… New! みやさとver.さん

劇場鑑賞「アトミッ… New! BROOKさん

チョコ衛門再び>『… New! ひじゅにさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

トットちゃん  第… New! はまゆう315さん

意外に多い「煽り運… New! 鹿児島UFOさん

秋ドラマ視聴率一覧… New! ショコラ425さん

懐かしいものが出て… 俵のねずみさん

●ONE PIECE 第792話 … エフショックさん

ニューストピックス

2012年10月21日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想

『前代未聞の痛快ミステリー始動!!ばか丁寧な刑事vs○○な犯人!?
 巨大同族企業に潜む完全犯罪の1日…初めての犯人はあなたです

内容
憧れの警視庁捜査一課の刑事となった西園寺公輔(山下智久)
が。。。。部屋にいた男(香取慎吾)。。。何か、オカシイ。。。
一課長と考えた西園寺は、男の言うままにしていたのだが、
突然、男部屋を出て行ってしまう。
直後、あらたに妙な男(大竹まこと)が現れたと思いきや、
なんと、その男こそ、捜査一課長・剣持亘だった!
捜査一課の金田一(遠藤憲一)に怒鳴られ、ようやく事態を飲み込む西園寺。
先ほどの男・平塚平八にダマされたいたのだった!!
刑事になりたければとテストを言い渡される。
捜査一課の刑事である平八を、見張れ。。。。と。

そんななか、事件が発生する
徳平グループの総裁、徳平コーポレーション会長・徳平國男(団時朗)が
自宅で殺されたのだ。
長男で社長の伸一郎(岡田義徳)が、失踪中だった。

駆けつけた金田班が、捜査を開始する。
亡くなったビルで伸一郎、長女・麻美(加藤夏希)
そして國男と後妻の洋子(高島礼子)らが暮らしていた。
専務・西崎達三(武田鉄矢)お手伝い・内田和枝(角替和枝)を含め、
事情を聞き始めた直後に、平八と西園寺も駆けつける。

部屋の鍵を持つのは被害者の國男と洋子だけ。
使途不明金のことで國男と伸一郎が揉めていたと言うことを西崎が証言する。
一方で、部屋から出て行く伸一郎を和枝が目撃していた。
それを聞き、金田は、伸一郎が犯人と確信するのだが。。。。

そこに失踪していた伸一郎が、帰ってくるのだった。
犯人にされそうだから。。。ということだった。
金田は、ドアノブ、デスクに伸一郎の指紋。
動機もあることから、伸一郎の身柄を確保しようとするのだが、
平八は、凶器の香炉に指紋が無いことに疑問を呈する。

それでも伸一郎が犯人だと言い張る金田に、検証につき合わせる平八。
やはり、無理があった。
すると洋子が、自分がやったと言い始め。。。。
凶器も洋子の指紋があったことから、金田は洋子を連行する。

部屋に残った平八と西園寺は、2人で現場検証を開始。

敬称略

公式HP
http://www.tbs.co.jp/MONSTERS/


脚本は、蒔田光治さん

《TRICK》《富豪刑事》が有名。
この局ってことなら《ブラッディ・マンデイ》《MR.BRAIN》あたりか。
あ。。。一応《ケイゾク》にも関わっていたりする。

だから、そういう作風。。というか雰囲気が漂う作品である。


お話としては。

一風変わった男だが、実は、かなり聡明な刑事。。。。の刑事モノ

ですね。

コミカルな部分もあるが、
意外と緻密で、綿密に練られているミステリーであるのがよく分かります。

まあ。。。雰囲気自体は、
演出の部分もあるが、香取慎吾さんに少し頼っている感じかな。

気になるところと言えば、まさに。。。そこ。


ミステリーとしても、そこそこ満足だし。
キャラも悪くは無い。個人的には好きな部類。
演出も、特に問題はないと思うのですが。



少し気になっているのは、

ドラマ的に、どのアタリまでコメディなのか?
そして。。。普通に刑事モノなのか?が、ちょっと分かり難いこと。

実際、小ネタは、この作者にしては、かなり少ない。
脚本の流れと演出に頼っている部分が大きい。

気が付けば、コメディと言うより、シュールに近い感じだ。
それも香取慎吾さん頼りの。

ミステリーとしては面白いんだけど。

こうなると、特にシュールなネタ部分は、必要ないことになるんですよね(笑)

今回は、2時間だから、時間稼ぎにはもってこいだが、
1時間になると、
今回くらい事件を描くことが出来なくなる。

むしろ、今回以上に、香取慎吾さんが前に出され、
平塚平八というキャラ作りに頼ることになると言う事だ。

これ。。。。。西園寺が必要無くなることも意味するんですよね。


とりあえず。今回は、。。。いろいろとあるのは横に置いておくとして。

1時間になってからが、勝負である。

気になった、強引な引き延ばしもなくなるだろうし。

でも、せめて、
もう少し、西園寺を強調していれば、、違うんだろうけど。。。。



TBは以下のミラーへお願いします

http://blog.goo.ne.jp/maxexp99/e/09aba17541e2313d156e33f50d2f479a






最終更新日  2012年10月21日 22時47分12秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


映画感想


コメント新着

どら平@ Re:BS時代劇『神谷玄次郎捕物控2』第七回(05/15) 福田麻由子は演技うまい 運動嫌いを克服し…
むつき@ Re:まっしろ EPISODE10(LAST、最終回)(03/17) 「白い大奥」のキャッチコピーはいったい…
ところどころ@ Re:セカンド・ラブ 第6話(03/13) もういいや ・・・という感じです
おすぎ@ Re:連続ドラマW『硝子の葦~garasu no ashi~』第三話(03/07) はじめまして。私も硝子の葦にがっつりハ…
三連星@ 懸命とは セリフでは「けんめい」とありましたが、…

ランキング市場

楽天カード


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.