19430020 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

それぞれの断崖  … New! はまゆう315さん

自由>『なつぞら』… New! ひじゅにさん

今日の収穫 (9月… New! BROOKさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

夏ドラマ視聴率一覧… ショコラ425さん

令和元年 台風15号 … クルマでEco!さん

人間と米の数霊、そ… 鹿児島UFOさん

え? 俵のねずみさん

ジャンプSQ.2019年10… みやさとver.さん

制作中です シュージローさん

2013年07月11日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想

『極秘オペは2億円!?最強決戦が今夜始まる!!』

内容
相良(沢村一樹)と森山(高嶋政伸)の頑張りにより
堂上総合病院の評価は高まり、トップクラスに。
そんななか、たまき院長(野際陽子)は、病院の規模を大きくするため
銀行から2億の融資を受けようとしていた。
そしてたまきは、甥の森山を呼び出し。。。。「院長になりなさい」と。
名声を得ても何かが物足りないと思っていた森山にとって渡りに船だった。

とはいえ森山をはじめ、
森山派の医師・段原(尾崎右宗)佐々井(正名僕蔵)高泉(敦士)たちに
慢心が見えると佐知(比嘉愛未)亜美(黒川智花)みずき(阿南敦子)ら
看護師たちは不安を口にしていた。
そのようすを。。。。それとなく見ている相良。。。

そして、たまき院長は、
相良や和枝(伊藤蘭)桃井事務長(小野武彦)戸紀子(宮地雅子)を呼び、
森山に院長を譲ることにしたと告げる。
もちろん、森山への評価から、辞めるのではと言う不安があったからだった。
和枝たちは、不安を口にするが、相良は、辞めないことをみんなに伝える。

とはいえ、相良は、エスアイ製薬MRの翔子(滝沢沙織)に依頼し、
銀行の審査基準について調べてもらうことに。
そして翔子から、
融資係・久保田一郎(村杉蝉之介)が、密かに調べに来ていると知る。
少しでも良い印象を持ってもらわなければならないらしい。。。。

そんななか、
森山が腹腔鏡で腫瘍除去手術をした榊原直子(山口美也子)の状態が
良くならないと娘・美由紀(京野ことみ)が相良に訴えてくる。
森山が心配しているとは思えないと。。。。主治医になって欲しいという。
さすがに森山の承諾を受けないわけにはいかず、
そのことを相良は森山に伝えるのだが。。。。。。

敬称略


“ドクターのプライドは山よりも高く、海よりも深い
 でもね、病院の主役は患者さんなんです
 われわれは患者さんからお金を頂いて治療させてもらってるんです
 これから院長になろうって言う人なら、そういった謙虚さが無きゃ。
 ふさわしいドクターになって頂きたいと言ってるんです”


先日もSPが放送された。。。。《DOCTORS》

2011年に第1弾が放送なので、だいたい2年ぶり。

名医の相良が、病院をどんな風に変えていくのか???


基本的なことは同じですね。

演出なども同じで、飄々とした主人公も同じ。

変わったことと言えば、

《1》では、疑心暗鬼が少なからずあったスタッフの相良への評価が、

完全に。。。。“信頼”に変わっていることですね。


だから、今回の話。

相良による森山を出し抜く緊急オペが成立するわけである。

一風変わった“医療モノ”ではあるが、

妙な面白さと、爽快感は、十分に感じることが出来るドラマらしいドラマですね。

《1》《SP》を見ていなくても、十分に楽しめることが出来るだろう。

いや、むしろ。

見ない方が、細かい事を気にせずに楽しめる可能性があるかもしれません。


というのも。

《SP》は、ともかく。

《1》を見ていた人なら分かるが。

なぜ、相良が、ここまでのことをしているのか??が、

今回の話の中には、ほとんど表現されていない。

ただの静かなる熱血医師?。。。みたいな。。。。(笑)

それはそれで、良いんだけどね。

ただ
無理矢理混ぜ込む必要は無いだろうが、

相良というキャラの分かり難さもあるからこそ、

もう少し何かあっても良かったかな。

実際、このあたりのことは、《1》でも、なんとなく引っ張っていた部分ですし。

無くても良いことであっても、有った方が良いこと。。。も多いと思います。



それにしても、何をするんだ??と思っていた《2》ですが。

まさか、そういう展開になるとはね。

なるほどね。

初回から、良い魅せ方でした。


しっかし、これ、どうするんだろ。今後。

《1》では、森山に敵がいたので、いろいろと捻りもありましたが。

それが。。。。ね。。。。

相良vs森山では、ワンパターンだし。

エピソード次第って言う部分も、少しあるかな。

まあ。。それでも、楽しいのは間違いないとは思いますが。





TBは以下のミラーへお願いします

http://blog.goo.ne.jp/maxexp99/e/a5d46f94924204407056b5c7387845f9






最終更新日  2013年07月11日 22時07分21秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.