19439728 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

凪のお暇  最終回 New! はまゆう315さん

mirage2(ミラージュ… New! クルマでEco!さん

劇場鑑賞「アド・ア… New! BROOKさん

顛末>『なつぞら』… New! ひじゅにさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

UFO目撃、米海軍つい… 鹿児島UFOさん

夏ドラマ視聴率一覧… ショコラ425さん

え? 俵のねずみさん

ジャンプSQ.2019年10… みやさとver.さん

制作中です シュージローさん

2013年07月28日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想

内容
亡き母の思いを受け継ぎ、パンとスープだけの店を始めたアキコ(小林聡美)
しまちゃん(伽奈)という良い雰囲気を持つ女性と一緒に店を切り盛りしていく。
オープンの日、早速、ヤマダ(光石研)がやって来る。
雰囲気が変わった店に戸惑いながらも、サンドイッチを食べて
満足げに帰って行くのだった。

そんなある日、1人の中年女性(田根楽子)がやってくる。
母を訪ねてやって来たのだ。

敬称略


ほんと、雰囲気は、かなり良いんですよね。

俳優さんも良いし。


内容自体も、今回だけを見れば、ある意味定番。

誰かが死ぬと。。。ってヤツである。


だから見ていて、一種の安心感があるのだ。

が、逆に

“何か違う?”という究極の疑問まで存在するわけである。


基本的にこの手の作品は、雰囲気優先で、代わり映えしない日常を描くことが多い。

今作も例に漏れず、そういう感じだ。

だからといって、不満が有るわけでは無い。


ただ。。。。2時間程度で、1話にまとめていても良かったんじゃ?

そんな印象が強いわけである。


なにか、変化などが有ることが、ドラマとして楽しいわけでは無いし、

それが全てでは無い。

だから今作も、何一つ間違っていないのだ。


それでも、もう少し“なにか”を期待してしまうのは、

雰囲気だけでは、もったいない。。。。という。。。。


演出上の問題もあるだろうが、

話数をとってしまったのだから、なんらかのテーマを決めて、

そういう描き方しても良かったかもしれません。


そこがきっと、2時間でまとめれば良かったのに。。。という印象を越える“なにか”

描いていないわけでは無いけど、空気感だけに頼りすぎているのも事実なのである。


TBは以下のミラーへお願いします
http://blog.goo.ne.jp/maxexp99/e/ed8526c8b6ec8983fe4ffda0bd9b66cd






最終更新日  2013年07月28日 22時55分00秒

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.