000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

朝日と雨>『なつぞ… New! ひじゅにさん

劇場鑑賞「見えない… New! BROOKさん

それぞれの断崖  … New! はまゆう315さん

NHK連続テレビ小説『… くう☆☆さん

林部智史 5thシング… クルマでEco!さん

体に良い話 今日教え… 俵のねずみさん

大摩邇さん 転載です… 鹿児島UFOさん

ネタバレ【なつぞら】最… ショコラ425さん

ジャンプSQ.2019年10… みやさとver.さん

制作中です シュージローさん

2013年08月12日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
『謎の無差別連続毒殺事件と恐怖のストーカー』
「第2部開幕!謎の無差別連続毒殺事件×恐怖のストーカー」

内容
2年前、大手金属加工会社を定年退職した古屋明俊(森次晃嗣)
犬の散歩の途中、立ち寄ったコンビニで買ったウーロン茶を飲み、倒れ込む。
その直後、死亡が確認され、連続無差別殺人事件の4人目の犠牲者となった。
外資系証券会社に勤める娘の暁子(真矢みき)に連絡が入り、
警察で亡き父と対面。。。そして警察の聴取を受けるのだった。

そのころ、三郎(小泉孝太郎)は、黒井次長(矢柴俊博)から話を聞いていた。
“次長さんが斬る!”という記事のために。
家族の話で盛り上がったモノの。。。。。

そんななか、新しくアシスタントとなった原田いずみ(江口のりこ)のことで、
編集部は、苦戦していた。編集経験があるハズだったが、失敗ばかり。
園田編集長(室井滋)の怒鳴り声が響き、
それを手島(ムロツヨシ)谷垣(山崎大輔)がなだめるという繰り返しだった。
ついに逆ギレするようになり、いずみは無断欠勤。
園田の判断で、いずみをクビにすることに。
だが。。。。しばらくして、いずみが思わぬ行動に。。。。

夜遅くまで警察の聴取を受けた暁子は、疲れ切って帰宅する。
娘・美知香(杉咲花)が暁子を出迎えてくれるが、
母が疑われていることに美知香はショックを受け、怒りさえ感じる。
翌日、コンビニ店の店長・萩原弘が、
取材を受けているのをテレビで見た美知香は、
防ぎきれないという言葉にやりきれない思いになるのだった。

それからしばらくして、今多会長(平幹二朗)から、
穏便で厳然と処理するようにと、一通の手紙を手渡される。
いずみの告発状だったが。。。。。嘘ばかりが書かれていた。
三郎は、いずみがいたと言う、小さな出版社を訪ね、
社長の沼田(新井康弘)から話を聞くことに。
すると、やはり、いずみは、嘘の上塗りばかりを繰り返していた。
そして沼田から、元警官の探偵・北見一郎(大杉漣)を紹介される。

敬称略


第一部は、どちらかと言えば“命令”で、事件に巻き込まれていったが。

今回は、とっかかりから、違いますね。

どちらかと言えば、ドラマの主人公のよう!(笑)

勝手にトラブルに巻き込まれていくというパターンですね。

ま、、、強引な部分もあるんですが、それでも捻りがあって悪くない。


気になるのは、

あんな事や、こんな事。。。。繋がるのか??ってことかな。

第一部では、繋がりや流れを感じ取ることは出来たが、

強引さが垣間見えるため、

オモシロ味を感じるとともに、違和感も感じるのがホントのところだ。

おかげで、結末が気になって仕方が無いんですけどね!


問題は、お節介の発揮の仕方だよね。。

やっぱり、強引だからね。



TBは以下のミラーへお願いします
http://blog.goo.ne.jp/maxexp99/e/6bd5e27a5f4954ffa5b9d420308b114c






最終更新日  2013年08月19日 20時52分14秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.