19429040 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

今日の収穫 (9月… New! BROOKさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

刑事7人 最終回 New! はまゆう315さん

夏ドラマ視聴率一覧… New! ショコラ425さん

令和元年 台風15号 … New! クルマでEco!さん

人間と米の数霊、そ… New! 鹿児島UFOさん

目玉焼き>『なつぞ… New! ひじゅにさん

え? 俵のねずみさん

ジャンプSQ.2019年10… みやさとver.さん

制作中です シュージローさん

2013年09月02日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想

『10分でも会いたい』

内容
帰ってきた夏希(香里奈)は、“港区”で朝日(山下智久)と再会。
そこへ波奈江(戸田恵梨香)孝至(勝地涼)あおい(山本美月)たちも
やって来て。。。。それぞれの近況を語る。
朝日が夏希に電話やメールで連絡を取り合っていたと知る波奈江

その後、波奈江の家に移動した、夏希とあおい。
朝日とは友だち同士が向いていると悟ったと語る波奈江。
その一方で、光(窪田正孝)から波奈江にメールが届き、あおいは動揺する。

そのころ、朝日の部屋では、朝日と孝至がいた。
“明日で夏も最後だぞ”という孝至の言葉に、何かを考える朝日。

そして。。。。翌日、“青山”の最後の営業日。。。。

敬称略


前回まで、何を描くつもりかが、

ホントに良く分からなかった今作。

まあ。。。夏だし、若者だし、こういう作品だし。。。。月9だし。

きっと恋バナを描きたいのだろうなぁ。。。と思いつつも、

群像劇風でアリながらも、意味不明な展開や、ネタも盛りだくさん!

結局、何を描きたいのだ?

前回までは、そんな感じだった。



で。

今回は、開始数分で、いきなりの“ほぼ恋バナ”全開!

夏が終わろうとしているから、

“とりあえず、くっつけちゃえ!”“とりあえず、くっついちゃえ!”

っんとに。。。。どいつも、こいつも。。。。。。


そう思えるほどの。。。。唐突感である。

セリフもてんこ盛りだし!(笑)

なら、、、、
仕事の話や、過去の話。。。そして、夢だとか、必要無かったよね??

人だって、減らせば良かったろうに。

と不満ばかりが口をついて出てきますが。

でも、悪いと思っているわけではない。


たとえば、群像劇としてみれば、決して悪くないのだ。

あくまでも群像劇ならば、恋もあれば、夢もある、仕事も。。。と

いろいろな悩みをテーマにして描くことが出来るし、

実際、そういう感じで描かれてきたのだ。


なのに。。。。いまさらの恋バナ三昧。

それはそれで良いことなのですが、

だったら。。。。と、今までのことを思い浮かべるわけである。

じゃ、あのときのアレは、なんだったの?とかね。


今作の感想で、何度も書いていることだが

結局、朝日の恋バナを描きたいんだよね???

それならそれで、初めから、そういう描き方をすれば良かったわけである。


出演している俳優さんのファンでもない限り、

あくまでも今作の主人公は山下智久さんなので。

どう転んでも、そこを見てしまうのだ。

いや、期待してしまうと言った方が良いだろうか?

だったら、別に群像劇なんか描かずに、

山下智久さん中心で、物語を描いてくれるだけで良かったのに。

俳優を揃えているから、勿体ないことなのは事実ですけどね。。。


個人的には、今回くらいがベストに近いんじゃ。。。と思っています。


TBは以下のミラーへお願いします
http://blog.goo.ne.jp/maxexp99/e/733743aff5c0591311f2cf5eae7ee2e7






最終更新日  2013年09月02日 21時51分12秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.