19229144 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

「ツインレイ」いま… New! 鹿児島UFOさん

おめでとう>『なつ… New! ひじゅにさん

劇場鑑賞「イソップ… New! BROOKさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

ネタバレ【なつぞら】第… New! ショコラ425さん

なつぞら  第12… New! はまゆう315さん

岩崎宏美 【楽天ブ… New! クルマでEco!さん

夏のいろいろ 俵のねずみさん

毎日、暑いです。 うさこ(^o^)さん

a-nationとTIFの間 YOSHIYU機さん

2015年11月19日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想

『致死率100%の密室』
「致死率100%の密室閉じ込められたマリコの殺人鑑定」

内容
近日、オープン予定の京都疾病予防管理センターの
志賀清二(中丸新将)所長に招かれたマリコ(沢口靖子)宇佐見(風間トオル)
広報局長の周藤勝則(宮川一朗太)の案内で、センターの説明を受けていた。
中には、レベル4の施設もあった。
そんななか、解剖室で研究員の尾原美涼(馬渕英俚可)と宇佐見が、
身元不明の男性の遺体を発見する。
状況を見て、志賀所長は、気密扉を閉めてしまう。
遺体の状況から、致死率100%のアルタイラ出血熱の可能性があると。
遺体に触れた宇佐見と美涼は、感染している可能性があるという。
そのうえ、同じセンターにいたマリコ、志賀所長、周藤局長、
そして徳村尚文(樋口隆則)副所長、警備の栗橋彰も感染の疑いがアリ、
実験室から動けなくなってしまうのだった。

携帯などで科捜研に連絡を入れたマリコは、
科捜研のメンバーや、土門(内藤剛志)らの協力で、
映像をつなげて身元の照会や、感染経路の分析を依頼する。

やがて、亡くなっていたのが、9年前まで
京都伝染病研究所に勤務していた山片隆彦(木内義一)と判明する。
しかし、志賀、徳村、周藤も勤務していたにもかかわらず、
知らないと言っていたことが、引っかかるマリコたち。。。

その後、栗橋が何者かに襲われる事件が発生。
そしてついに、美涼が、倒れ。。。。。。

敬称略



今回は、戸田山雅司さん



ここのところ、1シーズンに1回はあるウイルス感染モノですね。

正直。。。。定番と言って良いだろう(笑)

ただ、今回がいつもと違うのは。

マリコと宇佐見が、分析に加わっていないこと。

これまた、たまにあるパターンですね。

そういうわけで、2つの定番を混ぜた感じである。

話自体も、定番ですけどね。


捻っているんだけど。

ちょっと、捻りが足りないかな。。








最終更新日  2015年11月19日 20時52分45秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.