19075315 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

宮迫と亮君のこと New! はまゆう315さん

今日の収穫 (7月… New! BROOKさん

究極のMYO(マヨネー… New! クルマでEco!さん

愛という名の欲望>… New! ひじゅにさん

NHK連続テレビ小説『… くう☆☆さん

ネタバレ【なつぞら】第… ショコラ425さん

本日の日程・・・東… 鹿児島UFOさん

京都アニメーション みやさとver.さん

小柳ルミ子さんなつ… 俵のねずみさん

お散歩 うさこ(^o^)さん

2016年01月05日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想

『初蕾』
「初つぼみ~捨て子が表に!?謎の乳母と姑の確執」

内容
「尋常に立ちあえ!」
「森田!」
梶井半之助(中山麻聖)と森田久馬(谷遼)は、刀を抜き。。。構え。。。

ある夜のこと、小料理屋「ふじむら」の芸者・お民(趣里)の座敷に、
半之助がやってくる。「人を斬ってきた」
お民のことで森田と果たし合いをしてきたという。
正しいのが森田なのは分かっていたが。。。と。
「すまない」
半之助は姿を消してしまうのだった。
その直後、半之助の子を身ごもっていることが分かったお民。

時は流れ。。。。
船奉行の職を辞した梶井良左衛門(雨宮良)
新しき屋敷へと越して、まもなく。。屋敷の門前で赤子の泣き声。
捨て子と思われた。“小太郎”という書き置きのみ。
良左衛門の妻・はま(水野真紀)は、半之助がいれば、
このくらいの子が居ても。。。と
そんな折、廻船問屋隠居・島屋喜右衛門(古籏宏治)の紹介で、
“うめ”という女が、乳母として梶井家にやってくる。

だが、あまりに不作法なうめに、はまは行儀が悪いと注意。
すると、うめは、一切ひるまずに対峙する。
あまりの言いように、呆れかえるはま。
ただ、その様子を見ていた良左衛門は。。。。

そんななか梶井家の手伝い・音吉(田中宏昌)が、うめの素性に気づき、
最後まで隠し通すようにと告げる。

敬称略


!?

ナレーションというか、、、そういうの盛り込みましたね!

こう言うのがあるかなしかで、雰囲気が違ってくるのだ。

“物語”っていう印象になって、良い雰囲気に。


そこはともかく。

最近、結構良い感じになってきているこのシリーズ。

今回も、良い感じで魅せてきましたね。

予告でいろいろ流しすぎているので、

展開は見えていても、面白かったと思います。

原作を生かすも殺すも、脚本、演出次第。。。ってことだ。


最後に2つほど。

中山麻聖さんは、マゲ姿が似合いますね。

で。..もうひとつ。

趣里さん。ここのところ急成長ですね。

まだ粗いけど、かなり使えるようになってきた感じ。

もう少し抑えると。。。。







最終更新日  2016年01月05日 21時57分31秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.