19080286 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

噂>『なつぞら』第9… New! ひじゅにさん

今日の収穫 (7月… New! BROOKさん

ドラマW 神の手 … New! はまゆう315さん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

イントロ New! 俵のねずみさん

TBS ドラマ 凪のお暇… New! クルマでEco!さん

夏ドラマ視聴率一覧… New! ショコラ425さん

関ケ原の陰で・・・ New! YOSHIYU機さん

本日の日程・・・東… 鹿児島UFOさん

京都アニメーション みやさとver.さん

2016年08月21日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想

「余命宣告への挑戦」
内容
井川(健太郎)の喫煙疑惑により、鮫島(升毅)は、コンクール辞退を命じる。
青島(村上虹郎)たちは、猛反発。

そのころ、樋熊(寺尾聰)は、健康診断で再検査と言われていた。
直後、青島達から事情を聞いた樋熊と奈津紀(多部未華子)は、
鮫島に食い下がり、10日間部活禁止という条件で、辞退を取り消してもらえる。

そこで、樋熊は、動揺する部員たちに楽器を持ち帰って練習するよう提案。
港の一角を借り、集まって練習を始めるのだった。
が。。。樋熊は、奈津紀の了承も得ずに、部員を自宅に招くと言い始め。。。。

敬称略



吹奏楽部と、樋熊。


ようやく、本題に突入という感じですね。


演出的な違和感という部分や、大人の事情などもあったとしても。

描くこと、描かないで良いこと、のバランスが悪かったのが、これまでの話。



描かなくてはならないコトを描き、

描く必要のないことは、あまり描かず。

そういう当たり前のことを、当たり前に。

ただ、それだけのことですけどね。

だからまるで、樋熊が主人公のようである(苦笑)


そう。

やはり、ドラマ、物語は、“芯”がハッキリしていないと、

何を描いているかが分からなくなり、面白くないのである。


やっと、普通に見ることが出来るようになった。。。。。かな。



最後に。

それぞれに、問題があるのは、なんとなくネタフリしてるんだから。

何かがあるのも分かっていたこと。

だったら、初めから“それ”だけで、良かったんじゃ無いのかな?

今回の話や、前回の話を見ていると、

さすがに、序盤のネタで引っ張りすぎたよね。


そこだけは、勿体なかったところかな。

ま、そこそこ安定してきているので、忘れることにします。




TBは以下のミラーへお願いします

http://blog.goo.ne.jp/maxexp99/e/d06532113534493bb4ed429f7dd7774c






最終更新日  2016年08月21日 21時51分37秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.