19078314 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

イントロ New! 俵のねずみさん

ドラマW 神の手 … New! はまゆう315さん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

TBS ドラマ 凪のお暇… New! クルマでEco!さん

夏ドラマ視聴率一覧… New! ショコラ425さん

関ケ原の陰で・・・ New! YOSHIYU機さん

なつよ、テレビ漫画… New! ひじゅにさん

今日の収穫 (7月… New! BROOKさん

本日の日程・・・東… 鹿児島UFOさん

京都アニメーション みやさとver.さん

2016年09月22日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想

「誇りをかけた運命の戦い!ついに決着!」
内容
入院中の奈津子(松嶋菜々子)のもとに一条(DAIGO)が現れる。
プレゼンの資料を盗んでいたことを告白した上で、データを返却。
同時に、コンペ当日、臨時役員会がアリ、会社合併が決定すると告げる。

その後、退院した奈津子は、夫(原田泰造)と向き合い、
会社を辞めることを伝える。

そして出社した奈津子は、コンペ辞退を高木(松田龍平)に告げる。
勝ち目の無い戦いより、部員たちの再就職先を探すことが先決だと。
すると高木は。。。

そんななか、必死に頑張る部員たちを目にした奈津子は。。。

敬称略


いままでも、いろいろと書いてきたので、

もう、書くことはないのだが。


そこまで、主人公を見せたいのならば、

なぜ、もっと、主人公で魅せなかったかなぁ???

ほんと、それに尽きる。

無駄話なんて、必要無いんだよね。


っていうか、

そもそも“家庭に、仕事に”ということのハズだったのに。

両方とも中途半端って、どういうことだよ!

あぶはち取らず。。。以下ですよ。


“私がいなくても、皆なら、十分戦えるわ”

だよね。。。。奈津子がいてもいなくても、成立していますし。

いままでも、成立してたし。

むしろ、不必要という印象の方が強い。


今回だけを見れば、良いところは多いし。

いままでも、良い部分もあったのだ。

だからこそ、無駄を削除し、もうちょっと絞り込んでいれば。。。

いや、家族の部分の不必要ネタを全削除していれば。。。。

間違いなく面白かったでしょう。


っていうか。

本来は、家族部分を“緊張と緩和”の緩和で使うべきだったのだ。

ベタなのも分かっているけど、

しかし、迷走するよりは、マシ。








最終更新日  2016年09月22日 23時00分06秒

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.