16924213 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

お気に入りブログ

す帰れま10、綾野剛 … New! 俵のねずみさん

あにいもうと New! はまゆう315さん

ゆらぎ荘の幽奈さん … New! 簡単支払さん

メッセージ>『半分… New! ひじゅにさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

安室奈美恵は立ち止… New! クルマでEco!さん

本日は とある?「〇… 鹿児島UFOさん

仮面ライダービルド… ちゅん☆8823さん

WJ2018年33号 銀魂… みやさとver.さん

ネタバレ【半分、青… ショコラ425さん

ニューストピックス

2018年04月08日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
「変わらない友」
内容
大地震が発生し、篤姫(北川景子)の輿入れの道具などが破損。輿入れは延期に。
斉彬(渡辺謙)は、あらためて道具を揃えるよう吉之助(鈴木亮平)に命じる。
1年後、準備が整い、将軍・家定(又吉直樹)への輿入れを果たす篤姫。
大奥に入った篤姫は、早速、家定と対面する。

その後、吉之助は、斉彬に従い薩摩へ。
途中、京の近衛忠煕(国広富之)のもとに立ち寄った斉彬は、
そこに現れた僧・月照(尾上菊之助)に、ある依頼をするのだった。

そして3年4ヶ月ぶりに故郷に帰ってきた吉之助。家族と喜びの再会を果たすも。
西郷家の生活の相変わらずの窮状を知り、吉之助は苦しい思いをする。
そんななか、正助(瑛太)らとも喜びの再会となるも。
質問攻めにあっても、密命を受けている吉之助は、何も話せず。
吉之助、正助らは、大きな差が出来てしまっていることに気付く。
えもいわれぬ思いになるも、正助が嫁・満寿(美村里江)をもらうと聞き、
吉之助は、自分のように大喜びするのだった。

一方で、斉彬が、薩摩で、
様々なことを進めようとしていることを知った弟・久光(青木崇高)は、
驚くしかなかった。変わらなければならないという。

そんななか、正助の祝言が行われることに。
が、突如、登城を命じられた吉之助は、斉彬から思わぬ事を聞かされる。
老中・阿部正弘(藤木直人)が急死したと。
急きょ、斉彬とともに江戸に戻ることになった吉之助は、あることを斉彬に懇願。

敬称略



先ずヒトコト。

アバンが。。。。なぜ、“ラブ”を盛りこむかなぁ(苦笑)

いやね。第12回においても、違和感しか無かったのだが。

1週飛ばしたんだから、先ずは、輿入れを強調すべきでアリ。

あらためて、奔走する吉之助を描くべきだったのだ。

もちろん、描いていないわけでは無い。

が。。。盛りこんだことで、

吉之助の気持ちのなかに“揺らぎ”“影”を埋め込んだような気がする。

原作が原作なので仕方ない部分もあるだろうが。

今作は、OPの後で。。。そういう描写は無く。

今後の展開の準備もかねてだろうが、吉之助と斉彬の交流を盛りこんでいる。

明らかに“流れ”は、そこだ。

いや、いま現在の“物語の根幹”であろう。

必要性という意味では、ハッキリ言って、不必要。

篤姫を見送る吉之助という描写さえあれば、全て成立するのだ。

たとえワンカットであったとしても、

盛り込むべきモノと、必要の無いモノがあります。

絶対に、不必要だとは言いませんがね。

実際、先週の“SP”にしても。その後に放送された“番宣”にしても。

当分の“流れ”は、そこじゃ無いのは明白。

むしろ。。。斉彬との関わりこそ、絶対に不可欠なモノ。。。のハズ。

強調すべきは、そこだろ。。。。ってことである。



さて、脱線しまくったが。

やはり、1週飛びは、痛かった。。。。。かな。

そのアタリのドラマならば、まだしも。

“大河ドラマ”で、コレをやるのは、厳しいかもね。

理由は単純。登場人物は多いし、シチュエーションも多いからだ。

当たり前だ。1年も放送するんだから、多くて当然。

飛んだことで、思い出せるモノと、思い出せないモノがあると言う事。

今回程度のアバンやナレーションでは、

視聴意欲の回復には、繋がらない可能性が高いということだ。

極論を言うと。

例えば。輿入れ話は、頭にあるが、背景は複雑。

今作の物語は、そこだけじゃなく。。。。薩摩。。。大久保正助も存在する。

だが、今回描いたのは、輿入れだけ。背景の描写は薄めだ。

この時点で、登場人物のコトなんて、忘れている可能性さえあるのだ。

ヒー様。。。水戸様。。。。なんてのも、その1つだ。

もちろん、今回は、中途半端だった本寿院、井伊直弼。。。

連続していれば、気にならないことだけど。

。。。。これ。。。次週まで、保つのか?(苦笑)


今からでも遅くないから。

アバンとナレーションで、もっと説明すべきだと思いますよ。

じゃないと、。。。江戸編。。。違和感を感じるかも。


私のような、歴史好き、ドラマ好きなら、まだしも。

そんな人なんて、それほど多くないんだから。



最後に。

この後も、少なくとも2回予定されている“SP”

裏舞台などでは無く、内容の解説に宛てるべきじゃ?

《ヒストリア》風で。。。。アナウンサーも使ってもらっても良いかも。

そうすれば、新たな視聴者を呼ぶことが出来るかもしれませんよ(笑)

ついでに本編も、井上あさひさんと西田敏行さんの2人でナレーションをする。

追加ナレーションで、

西田敏行さんを多用出来ないなら、そういう“手”もアリだと思いますよ。


TBは以下のミラーへお願いします
http://maxexp999.blog100.fc2.com/blog-entry-4311.html






最終更新日  2018年04月08日 18時50分37秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


映画感想


ランキング市場

総合ランキング
1位:クリスタルガイザー(500mL*48本入)【クリスタルガイザー(Crystal Geyser)】[ミネラルウォーター 500ml 48本 水 ケース]【送料無料...
1位:クリスタルガイザー(500mL*48本入)【クリスタルガイ…
最終更新日: 2018/07/17

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.