19837527 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

マスカレイドホテル New! はまゆう315さん

種なしぶどう>『ス… New! ひじゅにさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

今日の収穫 (11… New! BROOKさん

1/24 ニッサン ブル… New! クルマでEco!さん

おや?いつの間にか… 俵のねずみさん

【スカーレット】第8… ショコラ425さん

合同引退試合 YOSHIYU機さん

とても大事な話「ゲ… 鹿児島UFOさん

制作中です シュージローさん

2019年01月25日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
「お信の書き置き」
内容
麟太郎(福富慶士郎)が城に上がって三月。
寂しい日々を送るお信(沢口靖子)小吉(古田新太)登勢(江波杏子)
食事中、つい、麟太郎のことを口にしてばかり。

そんななか、巾着切りの銀次(小松利昌)が勝家にやってくる。
長兵衛の古道具屋で刀の目利きの仕事が入ったということだった。
早速、店に出向くと、一振りの刀を見せられる。
“備前永則”。。三十両以上するモノ。
持ってきたのがお雪(酒井美紀)という女性だったことが、気になる小吉。
すると、つい。。。“仕事”をしてしまったと、銀次が質札を取り出す。
多くの借金を抱えているよう。

店からの帰り道、小吉は、呆然としているお雪を見かける。
話を聞くと、夫は、御徒士にいる戸部玄之丞(柴田善行)。
小吉は、金が必要な意味を理解する。心付けがないと、再び小普請組に。

その後、小吉のツテで、刀は五十両の値が付いたが、お雪は、途方に暮れていた。
必要なのが百両となり、身を売ることになったということだった。
井澤屋久右衛門(平岡秀幸)と聞き、なにか引っかかるモノを感じる小吉。
不憫に思った小吉は、お雪の身を引き受けると約束。

家に帰った小吉は、お信に相談したところ、
お信は、自分がもらい受けてくると。。。。。。。

敬称略


脚本は、山本むつみさん

演出は、宇喜田尚さん



これまでのような、ドタバタは、無かったが。

良い雰囲気の人情モノに仕上げてきた感じ。






最終更新日  2019年01月25日 20時45分51秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.