18885314 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

昨夜、新潟山形 大き… New! 鹿児島UFOさん

通れたマップ トヨタ New! クルマでEco!さん

常盤御前>『なつぞ… New! ひじゅにさん

今日の収穫 (6月… New! BROOKさん

パーフェクトワール… New! はまゆう315さん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

こんなもの見つけま… New! 俵のねずみさん

新潟で震度6強 津波… New! ショコラ425さん

環境省主催の名古屋… YOSHIYU機さん

仮面ライダージオウ… ちゅん☆8823さん

2019年05月18日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
内容
夫・陽一郎(田辺誠一)の行動に疑問を抱き始めた里沙子(柴咲コウ)は、
“いろいろな手”を使い、メールを盗み見をしてしまう。
翌朝も、それが頭から離れず。娘・文香(松本笑花)に冷たくあたってしまう。
その行動を見た陽一郎から注意される里沙子。

その日の公判で、里沙子は息を呑んでしまう。
被告人・水穂(水野美紀)の夫・寿士(眞島秀和)と、
元恋人・穂高真琴(佐藤めぐみ)のメールのやりとりが公開されたのだ。
まさに、夫と大学時代の友人とのやりとりと。。。。。同じで。
自分と重ねてしまい、いたたまれない気持ちに。

その日の帰り、里沙子は、裁判官の松下朝子(桜井ユキ)から、
裁判員のアフターケアをする集まりの冊子を手渡される。

そんななか、里沙子の自宅に。。。。

敬称略




脚本は、篠崎絵里子さん

監督は、森ガキ侑大さん



前回でも、かなり重ねているなぁ。。。と思っていたが。

今回は凄いねぇ。


前回までは、徹底的に重ねていたのが、ひとりだけだったので。

そのフラグの立て方も含めて、“そういう結末”があるのか?

いくつか、紛れている映像は、“今では無い”のでは?

とか、いろいろと感じていたのだが。

今回は、あの人も、この人も。。。。いつくも、いくつも。

逆に、前回までの不安が払拭するフラグも立ててきたし。

一気に世界が広がった感じだ。

初期設定に無い俳優も数人、今回から参入させたし。

その混ぜ方が混ぜ方なので、

もう、不安しか無いのだが。。。。。


。。。どうなるんだ。。。。これ。。。。






最終更新日  2019年05月18日 22時50分49秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.