18866913 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

ジュエリーアクアリ… New! クルマでEco!さん

ネタバレ【なつぞら】第… New! ショコラ425さん

環境省主催の名古屋… New! YOSHIYU機さん

仮面ライダージオウ… New! ちゅん☆8823さん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

ミストレス  女た… New! はまゆう315さん

千遥と牛若丸>『な… New! ひじゅにさん

劇場鑑賞「ガールズ… New! BROOKさん

映画ゴジラ 新作みま… 鹿児島UFOさん

キョの写真 俵のねずみさん

2019年05月22日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
内容
東京にやって来たなつ(広瀬すず)は、
雪之助(安田顕)雪次郎(山田裕貴)とともに、
兄・咲太郎(岡田将生)を知る、煙カスミ(戸田恵子)が歌うクラブへ。
するとカスミに誘われ。。。。向かったのはおでん屋“風車”
女将・岸川亜矢美(山口智子)に事情を伝えるなつ。。。

敬称略



。。。“お兄さんを捜すため”じゃ無いけどね!(苦笑)

っていうか。

1年ほど前に、会ったっきりで、誘われるほどの“関係”があるならば。

なぜ、1年前に。。。。。と思うのは、普通のことだ。

唐突に、新キャラの店に連れて行くなんて。。。。

それも、“大人の事情”の店へ。。。。


一番意味が分からないのは、

普通に登場人物みんなが、“咲太郎”“川村屋”を連呼していることだ。

だったら、1年前は、いったい、なんだったんだ??


ただの東京旅行だよね(失笑)


いや、それ以前に、

東京に住んでいた咲太郎は、ともかくとして。

ここまで、“川村屋”の名前および、その存在に意味があるならば、

初めから雪之助絡みで、東京へ行けば良かっただろうに。

人間関係の描写が、テキトー過ぎる。



で。。。。で。。。だ。

半年しか放送期間が無いのに、

主人公を無視してまで、描くようなコトなんですか?

“川村屋”で働くなら働く。

アニメーションに興味があったり、絵に興味があるならば、

そういう描写をする。

ただ、それだけのコトだろうに。

描く必要が無いようなことを延々と描いて、

描くべきコトを中途半端に描写して。

ラストで、これ見よがしに。。。。


思うんだけど。そんなに“大人の事情”で、いろいろやりたいなら。

アニメーションも、絵も、全て無しで。

“兄を捜して。。。。東京へ”っていう、ドラマで良かったんじゃ?

そうすれば、目的はハッキリするし。

“大人の事情”も、発揮しやすくなっただろうに。

違うのかな??


そんな、大昔のアニメーションのようなドラマでも、

良かったと思いますが?(笑)

まあ、そんな風に、ラストでは、なるのかもしれませんけど。

でもなぁ。。。。

今の主人公が、そこまで、アニメーションなどに興味があるように見えないし。

この1週間ほど、そういうことを必死に連呼して、

視聴者を誘導、洗脳しているから、そんな風に見えなくも無いが。

。。。。なんか、違うような気する。

正直、ただの思いつきにしか見えない。



TBは以下のミラーへお願いします
http://maxexp999.blog100.fc2.com/blog-entry-5230.html






最終更新日  2019年05月22日 07時50分52秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.