19637613 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

歴代GT-Rテールラン… New! クルマでEco!さん

令和最初の『紅白』… New! ショコラ425さん

HERO 第2シリーズ… New! はまゆう315さん

失われた20年? 先進… New! 鹿児島UFOさん

劇場鑑賞「マレフィ… New! BROOKさん

ストッキング>『ス… New! ひじゅにさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

初めての海ほたる 俵のねずみさん

制作中です シュージローさん

無題 やめたい人さん
2019年06月15日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
第十一話 京 「流し目遊女の誘惑」
内容
京へと入った喜多(和田正人)と弥次(松尾諭)

喜多は、公家の麻呂崎(仁科貴)たちが“陰陽見廻り組”と、
商いの取り締まりを行っていると知る。
が、その目前に現れる、覆面の女剣士“小袖頭巾”
小袖頭巾は、麻呂崎らを一蹴し、去って行くのだった。
その様子に、一目惚れをした喜多は、追いかけて行くが見失ってしまう。
しかし、偶然、気を失い倒れている弥次を助ける。
島原一の天神、白鷺(中村静香)の座敷に上がったまでは良かったが、
気付くと、意識を失っていたと言うこと。
見事な肘の当て身だったという弥次の言葉に、喜多はピンとくる。

早速、喜多は、白鷺に会いに行ったのだが、失敗。
その様子を見ていた弥次は、白鷺をつけて行くと。。。。

小袖頭巾は、麻呂崎らと戦おうとしていた。
が、麻呂崎の罠にかかってしまい、窮地に陥ってしまう。
そこに弥次が現れ。。。。

弥次は、白鷺こと茜の素性を知らされる。
茜と、店の主人・茂平(堀内正美)によると、
茜の父は、先の京都町奉行、本庄安房守。
だが、陰陽師の倉橋泰雅(リー村山)に横領の罪を着せられ、呪い殺されたと。
主を失った本庄家は、御家断絶。再興を考えているという。

なんとか、弥次は茜に協力しようとしたのだが、
京都町奉行・猪俣将監(高谷恭平)の手の者に捕らわれてしまい。。。。

敬称略



脚本は、山崎哲史さん

監督は、六車雅宣さん



あ。。。大坂に行くんだね。

細かい事で、気になったことが、たくさんあるんだけど。

別に、悪いことじゃ無いし。

ここに来て、俳優を揃えてきた。。。ってことである。

次回もね。






最終更新日  2019年06月15日 21時58分04秒

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.