000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

神様をしんじてるわ… New! 俵のねずみさん

母の味>『なつぞら… New! ひじゅにさん

刑事ルーサー  第… New! はまゆう315さん

今日の収穫 (9月… New! BROOKさん

最新 UFO映像8連発 … 鹿児島UFOさん

石川ひとみ スペシャ… クルマでEco!さん

ネタバレ【なつぞら】第… ショコラ425さん

ジャンプSQ.2019年10… みやさとver.さん

制作中です シュージローさん

2019年07月11日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
内容
人気歌手の北見永士(横山涼)が、ライブ会場控室で亡くなって発見される。
臨場した警視庁捜査一課の和泉千聖(松雪泰子)管理官は、
バディである高橋紀理人(高杉真宙)と現場を確認する。

直後、下山(利重剛)課長から、特例事案指定にすると言われ、
和泉は困惑していた。病死であるハズなのに。。。

そして遺体は、日本法医学研究院はと運ばれる。
院長の兵藤邦昭(西田敏行)は、解剖医の柚木貴志(大森南朋)を呼び寄せ、
慎重な対応を命じるのだが。
警視庁からやって来た和泉は、
帝都大学法医学教授の伊達明義(仲村トオル)を連れてくる。
伊達が解剖を行うと。
納得いかない柚木は、旧知の和泉を問い正すが、何も答えず。柚木に警告する。
すると柚木は。。。。

敬称略



脚本は、羽原大介さん

演出は、七高剛さん


正直。昨今は、すぐに“法医学”系統を"ドラマ"で扱おうとするので、

もう、その時点で食傷気味。

そのうえ、今作。内容も、セリフも含めて、既視感にあふれまくっている。

チープなセリフも多いし。

ハッキリ言って、『この程度』ならば、ほぼ特徴なしである。


頭が痛いのは、海外作品のリメイクだというコトだ。

。。。『この程度』の作品なら、オリジナルで良いだろうに。

原作があるからだろうが。

もう、既視感しか無い、あざとい設定、演出ばかりで。

これもまた、食傷気味のイメージを強くしてしまっている。

むしろ、演出が、チープな印象までも浮かび上がらせている感じだ。

雰囲気からすると。

きっと原作に寄せているんだろうけどね(苦笑)


にしても。

失笑なのは、解剖医が、勝手に事件の現場検証って。。。。なんだよ。それ。

さすがに、ヤリスギ。

主人公が自分の結論に寄せようとしているように見えてしまった。

理由は単純。第三者が関わっていないからだ。

おかげで説得力に欠けてしまっている。



本気で思うが。

『この程度』の作品を、

オリジナルで作らずに垂れ流していることを恥じて欲しい。

俳優の。。。。そして、ドラマ枠の無駄遣いである。



最後に。

こういうリメイクは、一度、2サスで放送した方が良いと思いますよ。

で、評判が良ければ、連ドラ。

じゃないと。。。。ほんと、時間の無駄。

そもそも、大きな間違いがあるのは。

同じタイトルなら、“リメイク”だというだけ。

この程度なら、その原作となった作品以前から、

腐るほど存在するわけで。

率直に言えば、原作自体が、“パクリ”。

他の過去作品をアレンジした“パクリ”なのだ。

オリジナリティに溢れた作品だけ、オリジナルだろう。

だから言うのだ、この程度なら、と。





TBは以下のミラーへお願いします
http://maxexp999.blog100.fc2.com/blog-entry-5329.html






最終更新日  2019年07月12日 07時03分06秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.