19276263 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

刑事一代 平塚八兵… New! はまゆう315さん

2020年の24時間マラ… New! クルマでEco!さん

夏のいろいろ part2 New! 俵のねずみさん

今日の収穫 (8月… New! BROOKさん

ゲリーボーネルさん… 鹿児島UFOさん

『24時間テレビ』ド… ショコラ425さん

敵味方>『なつぞら… ひじゅにさん

NHK連続テレビ小説『… くう☆☆さん

TIF 対 NHK YOSHIYU機さん

毎日、暑いです。 うさこ(^o^)さん

2019年07月15日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
「なつよ、恋の季節が来た」
内容
“風車”に集まり、なつ(広瀬すず)は、
麻子(貫地谷しほり)坂場(中川大志)らと楽しい時間を過ごす。
ただし、突如、上京した夕見子(福地桃子)が、話の中心に居た。
なぜ、やって来たのかと、問い詰めるなつ。すると夕見子は。。。。。

敬称略


演出は、田中健二さん



ドラマとしての“状況”は、理解するんだけどね。

ただ。

“話が一段落”と言っても、ホントの意味で“一段落”したわけじゃなく。

メインの短編映画は、制作途中なのである。

なのに、まるで、打ち上げ状態。。。。(苦笑)

そのうえ、“状況”。。。。そう。本日は、祝日。

ついでに、

物語に関係なく、俳優を登場させたいという“大人の事情”が発動されれば。


こういう、“ホントに、どうでも良い話”になるのだ。

これは、“朝ドラ”なら、普通のこと。

そこは、理解するんだけどね!


でもなぁ。。。。。。

そもそも、脇役。。。主人公の兄のコトでさえ、

正直言って、興味がないのだ。

今作は、アレコレと多面的に描いているつもりだろうけど。

そもそも、主人公でさえ、シッカリ描いていないし。

こんな状態で、脇役を描いたところで、

メインを描かないという。。。イライラ感。。。不満しか無いのである。

なのに。ダラダラと。


今回なんて、メインの話になったのは、10分過ぎ。

辞めてくれよ。ほんと。

短編映画をメインで描いてくれ!

そらね。

描写している“コト”を考えれば、濃密さは、全く違うんだけどね。

ダラダラしている“サブ”に比べると。

もの凄く濃密な“メイン”。。。。ちょっと分かり難いけど(苦笑)

印象としては、バランスは良いと言えなくも無い。

でもなぁ。。。。。


見たいのは主人公なのである。(←主人公俳優では無い)



最後に。

“仕事”とはいえ、

夕見子が拒否していたような“女の仕事”に見えるような“仕事”を。

なぜ、やろうとするかなぁ。。。。

そこが、一番気になったよ。

そらね。。。駆け落ちだろうが、なにをしても、良いだろうが。

なんかね。

それまでの言動とは、全く違う行動をしているような。。。。

好意的に見れば、“それだけのことが起きている”なのだろうが。

あくまでも。脇役は、主人公の引き立て役であって。

そのキャラが変動してしまうと、“主人公の世界”が壊れてしまうのである。

主人公が見えなくなる。。と言っても過言では無いだろう。

今作は、描写の雑さにより、そういう傾向が、序盤から多々ありましたが。

こういうのも、

今作が、盛り上がりに欠ける原因になっているんだよ。


まあね。。。。大きな物語なら、こういうのも間違っていないんだけど。

。。。。それこそ。。。《風林火山》だとか。《精霊の守り人》とかだったらね。

でも、今作は《てるてる家族》と同じ“朝ドラ”なのである。

放送時間も違えば、何もかもが違うのである。

《てるてる家族》で、分かっているはずだろうに。。。。

《てるてる家族》の場合は、メインが分散していたから、

なんとか、なったんだろうけどね。

。。。。今作で、二匹目のドジョウは、成立しないだろうに。。。

もし、成立すると考えているなら、

そういう描き方をすれば良いだろうに。


TBは以下のミラーへお願いします
http://maxexp999.blog100.fc2.com/blog-entry-5337.html






最終更新日  2019年07月15日 07時54分44秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.