19276408 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

NHK大河ドラマ『いだ… New! くう☆☆さん

刑事一代 平塚八兵… New! はまゆう315さん

2020年の24時間マラ… New! クルマでEco!さん

夏のいろいろ part2 New! 俵のねずみさん

今日の収穫 (8月… New! BROOKさん

ゲリーボーネルさん… 鹿児島UFOさん

『24時間テレビ』ド… ショコラ425さん

敵味方>『なつぞら… ひじゅにさん

TIF 対 NHK YOSHIYU機さん

毎日、暑いです。 うさこ(^o^)さん

2019年07月24日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
内容
蘭子(鈴木杏樹)とともに主役に抜擢された雪次郎(山田裕貴)
しかし、それに反対する劇団員に呼び出される。
新しい劇団に加わらないかと。
断りを入れた雪次郎だったが。。。。

テレビ漫画の原画、動画を描くなつ(広瀬すず)茜(渡辺麻友)
今までとは違う手法に戸惑いながらも。。。。

敬称略



全297回だから、ちょうど3分の1の《おしん》

話の切り替え、キャラの切り替えなど。

話全体が、シッカリ構成されているのが、ほんとによく分かる《おしん》である。

1年だから。。。。っていうのも、あるだろうが。

たとえ、1年だろうが、半年だろうが、

連続していなければ“連ドラ”では無いし。

いろいろと切り替えるには、タイミングというのがあるのだ。

やはり、上手いなぁ。。。。

その変化を演じることが出来るかどうかも、重要なんだけどね。

そこも、出来ているし。

見事である。


そこはともかく。


あの~~~~雪次郎。。。長すぎ!

アバンに始まって、ダラダラと。

いつまで続くんだ?と思っていたら。

主人公のテレビ漫画が、ようやく始まる。

いや、始まったと思ったら、一瞬で終了。

再び、雪次郎。

もう、意味が分からない(失笑)


なぜ???と考えて、一番初めに思いつくのは、“魔の水曜日”

やっぱり、“水曜”だから?


これ、どう考えても、総集編になったら、全カットだよね?

そらね。

制作スタッフの総集編を作る作業は、やりやすいだろうけど。

無駄話を、延々と見せられている視聴者の身になって欲しいです!


そもそも。

ナレ“なつが前進すれば、雪次郎君も、また。。。”

って。。。オカシイだろ!

いつから、雪次郎は、そこまでの役割になったんだよ!


じゃあ、思うんだけど。

今回のコトで、雪次郎は、夢をかなえたんだから、

これで、終わりですか?(苦笑)

それとも、新しい夢?

祖母、両親が悲しむよ。。。。


どうしても、主人公に“何か”をさせたくて、

その理由付けのために、雪次郎を混ぜてるんだろうが。

それは、

ホントに、今作にとって、良いコトなのかな?

良い手法なのか?


ただ単に、主人公には才能がない。。。としか見えないのだが。

ま。。。誰かの“何か”を盗んで、自分のモノに。。。っていうのも

それはそれで、ひとつの才能だろうが。


なんか、違うと思います。

結局、人のふんどしで相撲を取っているだけだし。

それを、才能だ。。。凄い。。。と大騒ぎしていることの方が。

異様に見えるよ。


ただね。なんていうか。こういうことって。

“大人の事情”で、よくあるよね?

だって、

才能があるんだ。。。凄いんだ。。と必死になってゴリ押ししたり。

話題になっていて、面白いんだ。。。とゴリ押ししたり。

まさに、芸能界のそのもの。

ほんとに、才能が有るかどうかも分からないし、面白いかどうかも分からない。

でも。。。テレビで延々と垂れ流して、視聴者を洗脳する。

私は、その効果が、ほとんどありませんが(笑)

世間は、そういうコトじゃ無いからね。。


そんな風に考えれば、

今作を見ていて、主人公に才能を見いだす人もいるのかも知れない(苦笑)

好意的に。。。いや。。。。敵意を持って?

どっちでもいいけど。

今作がやっているコトを、それなりに解釈すれば、

そういうコトとしか思えない。


でも、それって。。。"ドラマ"じゃなく、“PRビデオ”だからね!!

最低限。

力の片鱗だけでも見せて欲しいです。

絶対に、広瀬アリスさんの方が、上手いなぁ。。。。なんて、思わせずに。


事情も理解するが。

名前が知られている人が、多いんだから。

いろいろ出来ないというのは、

才能の芽を摘んでいるような気がする。


TBは以下のミラーへお願いします
http://maxexp999.blog100.fc2.com/blog-entry-5356.html






最終更新日  2019年07月24日 08時01分22秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.