19866235 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

4分間のマリーゴー… New! はまゆう315さん

Hey Buddy>『相棒s… New! ひじゅにさん

劇場鑑賞「アナと雪… New! BROOKさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

綾の光時通信 11月2… 鹿児島UFOさん

壇蜜 結婚 w(゚ロ゚;w… クルマでEco!さん

君のことをまだ何も… YOSHIYU機さん

おや?いつの間にか… 俵のねずみさん

【スカーレット】第8… ショコラ425さん

制作中です シュージローさん

2019年10月17日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
『妻と愛人の事件簿』
内容
明星銀行で爆発物による銀行強盗事件が発生した。
臨場した土門(内藤剛志)蒲原(石井一彰)が、
支店長の山口幸雄から事情を聞くと。
大口顧客の不動産会社の入金日のため、通常より扱っている金が多く。
盗まれたのは3000万だという。

連絡を受け、行員の伊藤敏江の目撃情報で、車のナンバーが特定。
科捜研でナンバーの追跡が始まる。

一方、車で逃走をしていた強盗犯は、少年と接触しかけてしまう。
だがタイヤがパンク。3人の犯人(池内万作、柴田善行、藤本涼)は、
少年・杉原卓海(浅海翼)を人質にとり、少年家へと向かう。
そして母・穂奈美(大脇あかね)に、夫・修(一條俊)が乗っていった車を要求。

出かけようとしていたマリコ(沢口靖子)は、
エレベーターで、上の階に住む卓海が、
見たことの無い男と一緒なのを確認し、違和感を抱く。
土門に連絡を入れ。。。

科捜研でナンバーを追跡し、マリコのマンションに
犯人らしき男たちが入ったのが確認される。
京都府警特殊犯捜査係の馬場学隊長(冨家規政)が中心になり対策がはじまる。、
班長の玉城詩津香(浅野ゆう子)が現場へ向かおうとするが、
馬場は向かうなと命じる。
現場マンションに詩津香の夫・雄一(山崎銀之丞)が、
愛人の古雅ゆかり(篠原真衣)と一緒にいるからだという。
しかし詩津香は、現着後に夫を署に戻せば良いと。現場へと向かう。

現場に到着した詩津香は、マリコを夫の愛人と思い。。。。

敬称略




脚本は、櫻井武晴さん

監督は、田崎竜太さん


さて。。。第3クール。。。秋クールの始まりである。


定番?の、マリコが人質に!

っていう話である。

クールの初回でSPということで、ゲストもたくさん。

《捜査一課長》《おかしな刑事》などを放送するならば、

素直に、《科捜研の女》を“2hsp”で、放送すれば良かったんじゃ?(笑)

気合いが入っているのは分かるんだけど。。。。。


で、気になるのは、蒲原。。。か。

さあ、どうなる??






最終更新日  2019年10月17日 20時54分51秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.