20317913 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


20年01月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


NHKドラマ2020年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


SPドラマなど2020


映画感想


お気に入りブログ

ニューアムステルダ… New! はまゆう315さん

NHK大河ドラマ『麒麟… New! くう☆☆さん

地底世界・地底人は… New! 鹿児島UFOさん

ドローンは神の声>… New! ひじゅにさん

テスト 鉱泉さん

【スカーレット】第17週ネタハ… ショコラ425さん

劇場鑑賞「キャッツ」 BROOKさん

今日はいろんなこと… 俵のねずみさん

大坂なおみ 2回戦突… クルマでEco!さん

マルテ>糸井>福留… YOSHIYU機さん

2019年12月11日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
内容
喜美子(戸田恵梨香)との結婚を決意し、八郎(松下洸平)は、
川原家を訪れ、常治(北村一輝)に挨拶をしようとする。だが常治は取り合わず。
その後も、何度も挨拶に訪れる八郎だが、常治は顔を合わせようともしなかった。

敬称略


好き嫌いの感情やそこまでの経緯そして陶芸のことを無視すれば、

“ベタ”なエピソードを紡ごうとしているのは、伝わってくる。

あ。。。そういや。。。八郎って、仕事をしているようで、してないよね。。。

そう。八郎が仕事をしている描写は、ほぼ存在していません。

ってか。仕事をしていなければ、若社長がクビを切っても。。。。自粛。

それを言い出すと、主人公の絵付けの仕事を含め、八郎もだけど。

仕事ぶりを描かなければ、川原家の慢性的な危機。。というのもあるけど。

百合子も進学が出来なくなると思うのだが。。。。。。

照子“家を背負って。。。”って言っているのに!?

まあ、他にも細かいモヤモヤが他にも存在するんだけどね!

給料が上がっている“ハズ”なのに。。。とか。

照子の状態を見れば、時間経過が分かるのだけど。

大きな穴が存在するよなぁ。。。。

ってのも無視しています(苦笑)


う~==んん。。。。ベタなんだけどなぁ。。。

面白味として感じ難いのは、

やはり、ここまでの描写に丁寧さが無いからだ。

どれだけ好意的に脳内補完しても、抜け落ちているコトが大きすぎるからだ。

現状では、“連ドラ”として失格。。。雑と言うだけで無く。

いま現在のエピソードだけを見ても、ダメだと思いますよ。


先日も書いたけど。

なぜ、八郎を、もっと早い段階で登場させなかったんだろ?

照子の状態を見ても分かるように、

まだまだ、新入社員だよね?

もっと早い段階で、登場させるだけで、ある程度、解決出来ただろうに。

あ。。。もっとね。

今週のネタを考えれば、良いアイデアもあるんだよ。

それは。

“お見合い”で出会うというやり方だ。

または。。。常治が、“あかまつ”で知り合って、見合いをさせるやり方。

そう。

全く知らない状態で“恋バナ”をスタートさせる。陶芸は、後付けで盛りこむだけ。

ただ、それだけのことだったのに。

まがりなりにも、陶芸でスタートさせたからね。

それを、一瞬で、消滅させたのが、大問題だったのだ。

これがね。陶芸じゃ無く。別のコトなら。。。未来に関わらないから良かったのに。

未来に関わるからね。

だから、モヤモヤが膨らんでいく。

これ、説得力が有る展開にしないと。

本格的に陶芸をやり出すと、もっと破綻すると思いますよ。

どうせ、来年になれば、いろいろな要素を混ぜるんだよね?

“朝ドラ”の定番の展開で(失笑)

それまでに、取り戻さないと。。。。。


TBは以下のミラーへお願いします
http://maxexp999.blog100.fc2.com/blog-entry-5639.html






最終更新日  2019年12月11日 07時52分10秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.