20709864 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


20年01月期


20年04月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


NHKドラマ2020年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


SPドラマなど2020


映画感想


お気に入りブログ

四捨五入殺人事件 … New! はまゆう315さん

志村けんさん残念です New! 俵のねずみさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

初めてのエール>『… New! ひじゅにさん

志村けんさん死去、… New! ショコラ425さん

今日の収穫 (コミ… New! BROOKさん

緊急~ビックリ情報… New! 鹿児島UFOさん

訃報 志村けんさん… クルマでEco!さん

金髪豚野郎さん逮捕 YOSHIYU機さん

制作中です シュージローさん

2020年02月17日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
内容
ミハンシステムが新たな危険人物を割り出す。
大手フィットネスクラブ社長の仁科沙耶香(佐藤江梨子)
5年前、強盗殺人で、社長で夫の輝幸(青戸昭憲)を失っていた。
沙耶香自身も瀕死の重傷で被害者。犯人は捕まらず未解決事件となっていた。
死後、会社を引き継いで、業績を伸ばした沙耶香。
そんな折、証拠が残らない毒物の入手の痕跡があった。
所有する実業団チームのコーチ辰巳勇吾(阿部亮平)ともめた直後の出来事。
何らかの理由で沙耶香を脅迫したと考えられた。
早速、井沢(沢村一樹)たちは、フィットネスクラブへと潜入する。
井沢は、インストラクターとして。
山内(横山裕)小田切(本田翼)は、会員として。

直後、小田切は、篠田(高杉真宙)を見かけ声をかける。
仁科夫妻だけでなく、辰巳とも親しいらしく。。。

一方で、妙な人物が沙耶香に接触する。
山内も良く知る科捜研の研究員・真鍋哲朗(宮川一朗太)だった。
調べると、5年前の事件も担当していると分かってくる。

その後、沙耶香について調べていくと。。。。ある疑惑が浮上する。

敬称略


脚本は、浜田秀哉さん

演出は、小林義則さん


。。。“また”。。。未然に防げなかったね(笑)

最終的な展開も、前シーズンと似た展開だし。

これ。。。なに?コピペ?


ってか。

そもそもの話。

ミハンの捜査をあきらかに出来ないかもしれないが。

それは、相手が素人の場合だよね?

実際、捜査一課と協力しているし。

だったら。。。真鍋。。。捜査妨害じゃ?

一応、警察関係者なんだし。

ラストよりも“前”に存在を掴んでいたんだから、

いくらでも。。。。と思いますけどね。

こういう部分も、スッキリしない部分。

ミハンシステムが。。。という根本的問題だけじゃ無く。

雑すぎるんだよね。今作。

捻っているつもりなんだろうけど。

正直。“月9”クオリティと言われても、仕方がないレベルだよ。

まあ、前シーズンも、そんな感じだったけどね。


TBは以下のミラーへお願いします
http://maxexp999.blog100.fc2.com/blog-entry-5769.html






最終更新日  2020年02月17日 22時00分14秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事


カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.