20750140 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


20年01月期


20年04月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


NHKドラマ2020年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


SPドラマなど2020


映画感想


お気に入りブログ

4/8 緊急事態宣言発… New! 俵のねずみさん

天使にラブソングを2 New! はまゆう315さん

日本国内でもようや… New! クルマでEco!さん

朝ドラ歴代・期間平… New! ショコラ425さん

おじいさん・その2>… New! ひじゅにさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

今日の収穫 (コミ… BROOKさん

皆さま、笑って「免疫… 鹿児島UFOさん

制作中です シュージローさん

金髪豚野郎さん逮捕 YOSHIYU機さん

2020年02月21日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
内容
喜美子(戸田恵梨香)が、夕食の準備をする間、
武志(伊藤健太郎)と思い出話をする八郎(松下洸平)
そこに、住田(田中美央)が現れ、思わぬ2人を連れてくる。。。

敬称略



別に、2人が再登場しようが、それは、どうでもいい。

“連ドラ”ってのは、そういう部分はあるし。

ただ、ここは、本来は、“美術商”住田ではなく。

2人を紹介した“窯業研究所”の柴田か、

2人と面識のある“美術商”の佐久間。

または柴田は“窯業研究所”なので、その絡みで橘ひろ恵、または掛井じゃ?

そらね、時間は経過しているけど、たかだか10年程度。

さすがに、住田は、無理がありすぎじゃ?

こういう、ある種の“連続性”こそが、

“連ドラ”の面白味じゃ無いのか?

だからこそ、2人の再登場だろうに。

都合よく2人を使うのは良いだろうけど。

都合良く使うならば、もっと丁寧にすべきだろうに。

それこそ、2人がいるのを知っているはずの、

最も人がいい登場人物のひとり信作を使うべきだっただろう。

信楽に土を仕入れに来ているなら、信作でも良いはずである。


それにね。

あくまでも。。。個人的印象ではあるが。

謝罪をした2人。。。受け入れる2人。。。は、良いんだけど。

そもそもの話。

身勝手に良い人である夫を追い出した主人公は、

明確に謝罪をしているとは言えない状態で。

こうなると、

個人的には、

今作の登場人物で、一番不快感を感じるのは、主人公に。。。。(苦笑)

たとえ、どれだけ、良いコトをしようが、悪いことが消えるわけでは無い。

「何年も前のコトやで」

は。。。それなりのことをやってから、納得出来るモノだ。

現状では、やっているとは思えない状態なのに。

まるで、良いコトを重ねようが。

まるで、楽しいことを重ねようが。

全く良いコトに見えないし、楽しめない。

涙して、土下座して謝罪しても良いくらいのことをしたのに。

今作の表現は、結局。。。

追い出した主人公は悪くは無く。出て行った人が悪いことになっている。

シッカリと謝罪しないから。。。。印象は変わらないのである。


だから、ひとり暮らしだろうが。

息子が帰って来なくて寂しかろうが。。。自業自得という印象しか無い。

これは、終わったことでは無い。

“連ドラ”は、連続しているのである。



ってか。。。。

今作。。。劇中では、10年程度時間経過しているわけだけど。

なに、これ。。。

“新ドラマ”をはじめたつもりですか?(苦笑)



TBは以下のミラーへお願いします
http://maxexp999.blog100.fc2.com/blog-entry-5777.html






最終更新日  2020年02月21日 07時51分19秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事


カレンダー

バックナンバー

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.