20710728 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


20年01月期


20年04月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


NHKドラマ2020年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


SPドラマなど2020


映画感想


お気に入りブログ

怖くて眠れなくなる… New! クルマでEco!さん

四捨五入殺人事件 … New! はまゆう315さん

づくだれ>『エール… New! ひじゅにさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

志村けんさん残念です New! 俵のねずみさん

志村けんさん死去、… ショコラ425さん

今日の収穫 (コミ… BROOKさん

緊急~ビックリ情報… 鹿児島UFOさん

金髪豚野郎さん逮捕 YOSHIYU機さん

制作中です シュージローさん

2020年02月28日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
内容
百合子(福田麻由子)の同級生・近藤(中山義紘)に嫉妬する信作(林遣都)
だが、近藤が結婚していると聞き、信作はひと安心する。
その後、近藤に続き、照子(大島優子)敏春(本田大輔)も帰っていく。
百合子とふたりになった信作は、近藤のことを問い詰めはじめ、
泣きながら百合子は、カフェを飛びだしていく。

泣いて、店を飛びだしてきた百合子とすれ違った照子、敏春は、信作に。。。。

敬称略


もう、終わった話だから。

どうでも良いんだけど。

喜美子を混ぜれば。。。武志を混ぜれば。。。と

いろいろなコトを書いてきたが。

実は、もうひとつ、アイデアはあるのだ。


百合子、信作の一悶着も、分かるのだが。

この2人のエピソードで、最も注目すべきは、

“いつまで経っても挨拶できない”ネタじゃないのか?

でも、“本編”では、中途半端だった。

だからこそだ。

その部分を取りだして、挨拶に挑戦する“前”と“失敗(回想)”と“後”

を単純に描くだけで、

ミッシングリンク。。。。の穴埋めにもなるし。

アイデアを出し合って、ドタバタするだけでも、真剣に取り組めば楽しいだろう。

もちろん、、照子、敏春だけでなく、陽子たちも混ぜる。

“どうやったか?”を聞けば良いだけだからだ。

毎回描けば、一週間で、4,5ネタを作ることができたハズだ。

それも、基本ワンシチュエーションなんだから、

カフェで、2人の会話だけで、成立。

過去部分も、カフェで、新撮り。

ほぼ、会話劇になるだろうが、

百合子、信作のキャラならば、主人公夫婦よりも、作りやすかったはずだ。

ってことなのである。


“回想”を流せば良いって言うモンじゃ無い。

アイデアを出せば、工夫なんて、出来るってコトである。

なのに、今作ときたら。

単純に、夫婦喧嘩。

それも、“本編”とは、完全に分離しているし。。。。

そらね。。。それが“スピンオフ”だろうけど。

全く別物だと割り切れば、出来ることは、いくらでもあったと思いますよ。


例えば、百合子が妊娠!ってだけで、

みんなでドタバタやるだけで、楽しそうだし。

信作が出世!ってのも、楽しそう。

いくらでも、やり方はあるってコトである。

結局のところ、

今作の場合、百合子と信作が、ふたりだけ。。。。。ってだけだよね(笑)

目的をハッキリさせるだけで、全く違っただろうに。

TBは以下のミラーへお願いします
http://maxexp999.blog100.fc2.com/blog-entry-5791.html






最終更新日  2020年02月28日 08時00分52秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事


カレンダー

バックナンバー

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.