21053558 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


20年01月期


20年04月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


NHKドラマ2020年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


SPドラマなど2020


映画感想


お気に入りブログ

酔いがさめたら、う… New! はまゆう315さん

女給志願>『エール… New! ひじゅにさん

Blu-ray「天気の子」… New! BROOKさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

感染症大全 New! クルマでEco!さん

綾の光時通信 CORAN… 鹿児島UFOさん

昨日見つけたお気に… 俵のねずみさん

【エール】第9週(5/2… ショコラ425さん

制作中です シュージローさん

悩ましいマスクです… うさこ(^o^)さん

2020年03月26日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
内容
ドナー検査のことで布袋といろいろあったと、
直子(桜庭ななみ)から聞かされた喜美子(戸田恵梨香)
そして、そのことで、鮫島のことを思い出したという。

敬称略


なんだコレ。。。。。。

いまさら、直子のコトが、描かれたことに、違和感しか感じ無いよ。

完全に、俳優の出演シーンを作るためのネタだ。

好意的に捉えれば、“エピローグ”のひとつ。。。と言えなくも無いが。

さすがに、興味を失っているネタであり。

そもそも、興味を抱かせるようなネタでも無いし。

そんなネタの“エピローグ”を描いたところで。

“連ドラ”としては、成立している雰囲気はあるモノの。

正直、ただの“時間の無駄づかい”と言われても仕方がない“エピローグ”だ。


ってか、

現在、今作が描いている本題は、そんなチープなネタでは無く。

本来は、命に関わる重要な。。。シリアスなネタだ。

もちろん、緩急を付けるため、いろいろ描くなら描けば良い。

が、それは、あくまでも、本題を描いて成立するモノであって。

中途半端に描いて、ほんと、どうする。


まあね。それでも今週のネタ。。。いや、今回のネタが、

“総集編”になったときは、無駄な演出、パーツは削除されて、

それなりに仕上がるんだろうけどね(苦笑)


じゃ。。。。やっぱり、“時間の無駄づかい”ってことである。



そこはともかく。

もう、今作は、この期に及んで、意味不明なセリフを並べ立てるよね(笑)



第146回で、登場した

 「あんたが生きていくことしか、考えてへん」

って、そんな風に見えないのに、あり得ないセリフを出してきた。

今回なんて、

 「何度も、頭下げて」

って。。。。この主人公が、それをしたのって、

今作にとっての“良い時代”である序盤の2か月弱だけ。

それ以降は、。。。。。全く説得力がないセリフだ。

そのうえ、

 「大事なもんを、大事にせえ」

って、八郎を捨てて、家族を犠牲にして、

息子への思いを感じられない主人公なのに。

いったい、どの口が言ってるんだよ!!


いつだったかも、書いたが。

“生きているセリフ”“生きた言葉”より、

“作られたセリフ”が、あまりにも多すぎる今作。

俳優が、どれだけ演じても、

今作が描いて来たコトがあるから“セリフ”が“言葉”に昇華出来ていない。

前述のセリフだって、

“普通に描いて来たドラマ”ならば、成立するセリフであり、

“言葉”になっただろうけど。

今作は、それが、ほぼ存在しないから“作られたセリフ”でしかない。


きっと、脚本家そしてそのスタッフは、頑張ったんだろうけど。

さすがに。。。。鼻につくよ(失笑)

主人公が直子に語ることが出来るならば、

前回の武志絡みのやりとりにしても、主人公は積極的に動くべきだった。

「あんたが生きていくことしか、考えてへん」でしょ?


前後の脈絡などを、全く考えていないことが、

ここ数日のエピソードを見ていると。。。。。。。。。

この最終盤で、アリエナイ展開だよね。

最終週だからこそ、もっと精査しろよ。


TBは以下のミラーへお願いします
http://maxexp999.blog100.fc2.com/blog-entry-5838.html






最終更新日  2020年03月26日 07時51分39秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事


カレンダー

バックナンバー

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.