21079928 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


20年01月期


20年04月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


NHKドラマ2020年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


SPドラマなど2020


映画感想


お気に入りブログ

【エール】第10週(6/… New! ショコラ425さん

レンタルなんもしな… New! はまゆう315さん

機動戦士ガンダム40… New! クルマでEco!さん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

劇場鑑賞「ブラッド… New! BROOKさん

中二病>『エール』… New! ひじゅにさん

携帯スマホと銀行口… New! 鹿児島UFOさん

昨日見つけたお気に… 俵のねずみさん

制作中です シュージローさん

悩ましいマスクです… うさこ(^o^)さん

2020年03月29日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
内容
3ヶ月前に彼女に振られ、仕事もうまくいかず。
橋の欄干に足をかけた江沢潤(志尊淳)
そんなとき、祭り囃子の音が聞こえ、誘われるように祭りへ。
そこで金魚屋の金魚に目を留める。金魚屋の主人(大鷹明良)が声をかけてくる。
「やりますか?」
金魚は“琉金”というらしく、すくうのは難しいというが、
潤は、一匹の琉金を手に入れることが出来た。
家に帰り、小さな瓶に金魚を入れて眠りにつく潤。

その後も、毎日のように、課長のパワハラまがいの言動で、
必死になり働くも。全くうまくいかなかった。
そんなある日のこと、疲れてウトウトとしていた潤が、物音で目覚める。
なぜか、モノが散らかっていたが。。。。夢なのか?女の姿!?
女に首を絞められ意識を失ってしまい。。。。

翌朝、目覚めると、赤い服を着た女(瀧本美織)がいた。
女はえびせんを食べていた。夢では無いという女は、「釣っただろ」と。
全く意味が分からない潤。次の瞬間、女が金魚に身をやつしていたと知る。
「黒らんちゅうは、どこだ?」と、女は意味不明なことを言い始める。
見つかれば、潤の望み通りに、殺してやると。。。。

結局、女の圧力に押された潤は、女に“リュウ”と名付け、
2人で“黒らんちゅう”探しをすることに。

途中、金魚屋で“黒らんちゅう”を見つけるも。。。違う。。と。
だがそこで、
母・真由美(仙道敦子)と再婚相手の義父・長坂常次郎(國村隼)と遭遇する。
母からは、言っていた“彼女”亜結(唐田えりか)か?と問われるも。
潤は違うと説明する。

その後、家に帰り。。。やりきれなくなった潤は、リュウを追い出してしまう。

数日後、上司の命令で、仏壇のセールスに出かけた潤。
墓地でひとりの老婦人・桂芳枝(中尾ミエ)に声をかける。
いろいろな会話して興味を示してくれた芳枝は、家に来てくれと潤に告げる。

後日、家を訪ねたところ、
3週間前に亡くなったと娘(中村優子)に言われてしまう。

敬称略


原作は未読。

脚本は、宇田学さん

演出は、青山真治さん




金魚の。。。。と思っていたら。

意外と、アレコレと、ファンタジーだね。

それでいて、“命”を表現してるんだ。

なるほど。

そういう物語だったのかぁ。。。。

盛りこみすぎのきらいはあるけど、良い雰囲気だね。






最終更新日  2020年03月29日 22時29分46秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事


カレンダー

バックナンバー

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.