21903302 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


20年01月期


20年04月期


20年07月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


NHKドラマ2020年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


SPドラマなど2020


映画感想


お気に入りブログ

アフェア5 情事の… New! はまゆう315さん

9/18「やりすぎ都市… New! 鹿児島UFOさん

『ゆるキャン△ SEASO… New! クルマでEco!さん

アップルパイテイス… New! ひじゅにさん

【エール】第15週(9/… New! ショコラ425さん

今日の面白いもの発… New! 俵のねずみさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

汁婆ウィーク New! 虎党団塊ジュニアさん

劇場鑑賞「TENET テ… BROOKさん

制作中です シュージローさん

2020年08月08日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
2020年6月26日の第65回で、中断している今作。

今回は、第36回で、まだ30回ほどあるわけだが。

結局のところ。

この週が、

 裕一の物語に、音が関わっているエピソードの。。。最後。

。。だよね。。。。

団長、応援団の印象が強すぎるので、若干、薄めだけど。

それでも、“関わっている”ことが、シッカリと伝わってきていた。

 これこそが“二人三脚の物語”だよね。。。。。って感じだった。

今週も含めて、残り30回。6週。。。6エピソード。

完全なスピンオフ(第12週)

久志メインのスピンオフ(第13週)があるから。

実質、4エピソード。

今週の第8週が、応援団

第9週が鉄男の恋バナ。。。。?

第10週が、子供誕生のドタバタ

第11週が、帰郷。

そんな感じ。

ここからは、二人三脚が描かれることは、ほぼ無く。

第11週が、かろうじて。。。である。

あとは、裕一がいても、全く目立たない物語ばかり。

ほぼ、いなくても良い状態だが、

“起”と“結”だけ描き、なぜだか作曲に成功している(失笑)

それと比べると、不自然なくらい、物語に関わっている音。

第9週、第10週なんて、

新たな相棒。。。。。環を手に入れて、環と二人三脚!?

第12週、第13週は、ふたりがいる意味さえ、ほぼ無い状態。


ダブル主人公で、二人三脚の物語のハズなのに。

オムニバスもどきの物語となっている今作。

“物語の芯”であるハズのふたりでさえ、こんなのだから。

物語に連続性が無いだけで無く。面白味を感じないのは自明である。


昨今の事情も分かるんだけど。

分かるんだけどね。

でも、それでも、放送を決めたならば、

それなりにでも、仕上げなきゃならないんじゃ無いんだろうか?

あ。。。主人公が主人公で無い物語や、スピンオフ。

それに、二人三脚を描かない物語は、論外。

そんなもの“事情”の問題じゃ無く。脚本、演出の問題。


本放送の時も書いたことだが。

イイワケをするんじゃなく。

せめて、工夫くらいして欲しい。

ホントなら、現在の再放送の解説放送こそが、チャンスじゃ無いのか?

本編に影響を与えたって、良いじゃ無いか。

ワケの分からない物語を垂れ流されるくらいならば、

楽しめる要素を提供しているだけでも、

再放送の解説放送は、成功。。。。と言いませんが。

挑戦は評価しても良いと思いますよ。


実際、“土曜版”という“本編”とは違うテイストの“本編”もあるんだから。

現状の物語の進み具合を考えれば、

再開後は、思い切ったことをしても良いと思いますよ。

たとえ、雰囲気が違っても。


面白くない。。。より、よっぽどマシである。


TBは以下のミラーへお願いします
http://maxexp999.blog100.fc2.com/blog-entry-6027.html






最終更新日  2020年08月08日 07時59分50秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事


カレンダー

バックナンバー

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.