22093128 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


20年01月期


20年04月期


20年07月期


20年10月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


NHKドラマ2020年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


SPドラマなど2020


映画感想


お気に入りブログ

綾の光時通信 新作D… New! 鹿児島UFOさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

コロナ解雇 New! 虎党団塊ジュニアさん

科捜研の女20 第… New! はまゆう315さん

an・an (アンアン)[… New! クルマでEco!さん

如己堂>『エール』… New! ひじゅにさん

劇場鑑賞「薬の神じ… BROOKさん

今日は旅人 俵のねずみさん

【エール】第19週(10… ショコラ425さん

制作中です シュージローさん

2020年09月19日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
『座敷わらし』
内容
原島(大東駿介)と譲(味方良介)からプロポーズされた澪(小芝風花)
そんななか譲の父・衛(福田転球)が、
信じられないことを、澪に告げる。澪の妖怪化が進んでいるという。
それを止めるには、期日までに人間の男と結ばれる必要があると。
選択を迫れる澪だが、どうしても決めることが出来ずにいた。

シェアハウスの妖怪達も、なんとかしようと。
天狗大王に頼み、“お守り”を澪に手渡すのだった。

“お守り”を手にした澪は、暗闇に包まれる。
次の瞬間、助けにやって来た譲の手をとり。。。。譲と結ばれる未来を体験。
だが迷いが生まれたとき、“お守り”が目の前に現れ、
時間が巻き戻り。。。。。。。再び暗闇へ。
助けにやって来た原島の手を取る澪は、原島と結ばれる未来を体験する。
だが。。。。

澪が目覚めると、
詩子(池谷のぶえ)伊和(松本まりか)酒井(毎熊克哉)沼田(大倉孝二)が。
「どうだった?」
渡された“お守り”。。。“お札”は未来を実体験出来るものだという。
4人の宝物とひきかえに、天狗大王からいただいた物だと。

敬称略


脚本は、西荻弓絵さん

監督は、豊島圭介さん


今までの展開などを考えると、

そういう“答え”しか無いのは、分かっていたけど。

さすがに、修験道は。。。思いつかなかったよ(笑)

ってか。

これ。。。これ。。。。“続編”が作りにくいよね。。。。

でも、楽しかったから、やって欲しいけど。

やっぱり、無理か。


そういう意味じゃ、ちょっと残念だが。

まあ、楽しかったのでokかな。






最終更新日  2020年09月20日 00時04分04秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事


カレンダー

バックナンバー

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.